蒸しタオル洗顔って? | Quality Of Life

蒸しタオル洗顔って?

スポンサーリンク

蒸しタオル洗顔とは、洗顔の前に蒸しタオルを使うことを指します。

みなさんも聞かれたことはあるかもしれませんが、「蒸しタオル美容法」などと同じ方法です。

蒸しタオルを顔にあてて置くことは、蒸気によって毛穴を開くことができるので、洗顔のときに汚れを落としやすくする効果があります。

毛穴の黒ずみなどの汚れが気になる場合は、特に効果が期待できます。

蒸しタオル洗顔に使う蒸しタオルの作り方はとても簡単です。

まずタオルを水で濡らし、軽く絞ります。そして電子レンジで102分ほど温めるだけで出来上がりです。

洗顔をする前にこの蒸しタオルを顔に乗せて、蒸しタオルが冷めるまで放置しておきます。

蒸しタオルが冷めたらまた同じように温め直して、顔に乗せて放置します。

スポンサーリンク

蒸しタオルの蒸気によって毛穴が開かれる

この流れを数回繰り返してから洗顔をしてみてください。

蒸しタオルの蒸気によって毛穴が開かれているので、蒸しタオルを使わない場合よりも汚れが落ちやすくなっているのがわかるかと思います。

汚れがしっかりと落とせると開いた毛穴もキュッと引き締まり、肌のザラつきがなくなりますので、キメの細かい肌になることができますよ。

洗顔後の化粧水や美容液をつけたときの浸透力も高まるので、毎日蒸しタオル洗顔をするだけで肌をキレイに保てるようになります。

また、蒸しタオルには汚れを落としやすくする効果や化粧水や美容液を浸透しやすくする効果の他に、リラックス効果も非常に高くあります。

眼精疲労や顔の凝りなども一緒に改善することができるので、目の疲れが気になる場合などにもおすすめですよ。

ぜひみなさんも蒸しタオル洗顔をやってみてくださいね。

スポンサーリンク

よろしければシェアお願いします