ホワイトニングの費用って抑えられる? | Quality Of Life

ホワイトニングの費用って抑えられる?

スポンサーリンク

ホワイトニングの費用は、ホワイトニングの方法によって異なります。

歯科でのホワイトニングだけを行う場合は、5万円から10万円ほどトータルでかかるのが一般的です。

一部、最新機器などを取り入れている歯科では、20万円など高額のホワイトニングもあります。

一方、歯科でのホワイトニングと自宅でのホワイトニングを両方行う場合は、7万円から10万円が一般的な価格となります。

ホワイトニングの頻度が増す分、歯科か家かどちらかで行うよりも高くなりがちです。

家で行うホワイトニングは、最も安く2万円から5万円の費用で出来るといわれています。

マウスピースの製作料を含めても、格安に抑えられるということで、ホワイトニング発祥の地ともいわれるアメリカでは、

最もポピュラーな方法として、家でのホワイトニングが知られています。

日本でも歯科でのホワイトニングが一般的でしたが、最近は、家でのホワイトニングを行う人が増えてきているようですね。

上記のホワイトニングの費用は、上下の前歯12本分の目安です。

もちろん、それよりもホワイトニングする歯が多ければ費用はかかりますし、少なければ費用も抑えられます。

また、歯周病などの病気がある場合はホワイトニングの前に治療をしなければならないので、費用も時間もかかるということを忘れないようにしてくださいね。

家でホワイトニングをする際に、更に費用を抑えるためには、自分で全ての道具を買うという方法があります。

家でホワイトニングをするときには、歯科でホワイトニング剤を買う方法と、インターネットなどでホワイトニング剤を買う方法があります。

インターネットの方がホワイトニング剤は格安で、費用を抑えることも可能です。

スポンサーリンク

歯のホワイトニングの口コミ

歯のホワイトニングには、口コミが寄せられることも多いです。

口コミサイトなどから個人のブログまで、様々なところに歯のホワイトニングの口コミが寄せられているのです。

それらの口コミを見ると、まず歯のホワイトニングは年齢に関係なく行われていることがわかります。

若い女性から老齢の男性まで、様々な人がホワイトニングに関する口コミを寄せています。

真っ白な歯に憧れるのはみな同じなのですね。

また、ホワイトニングの種類についてですが、最近は、口コミでもホームホワイトニングを受けている人が多いことがよくわかります。

家で行うホワイトニングは、手軽にできて費用も格安ということで、日本でもホワイトニング人口が増えるに連れて人気を集めているのですね。

ホワイトニング大国のアメリカでも、人気ナンバー1はホームホワイトニングです。

そして、ホワイトニングの口コミの中でも、特に注目したいのが、実際に感じた違和感についてです。

歯のホワイトニングは、マウスピースを装着するということで、違和感があると想像される方も多いのですが、

口コミを見るとそこまで違和感を感じている人は多くないということがわかります。

寝る間に、ホワイトニングのマウスピースをつけている人も多く、不自然な感じを受けることはあまりないようです。

上手くホワイトニングを生活の中に溶け込ませることが出来れば、ホームホワイトニングでも続けていけるという口コミがとても多かったですね。

スポンサーリンク

よろしければシェアお願いします