ピーリングで大人ニキビ予防&改善 | Quality Of Life

ピーリングで大人ニキビ予防&改善

スポンサーリンク

大人ニキビを予防として、さらに改善できる方法としてピーリングがあります。

ピーリングとは、ターンオーバーが正常に行われず、肌に残っている古い角質をフルーツ酸などを使用して取り除くというものです。

主に美容外科やエステなどで行っている施術ですが、市販されているものに、ピーリング効果のある石鹸などがあり、ご自宅でも手軽にピーリングをすることが出来ます。

大人ニキビというのは、古い角質が肌に残り、皮脂などと一緒になって酸化したもの。

この古い角質を取り除いてあげれば、大人ニキビの改善効果も見込めますし、大人ニキビの予防にもなるというわけです。

とはいえ、根本原因はターンオーバーが正常に行われないことですから、代謝を高める事も同時に行うと、本当の意味での大人ニキビ予防となるでしょう。

スポンサーリンク

大人ニキビにフルーツ酸

大人ニキビには、フルーツ酸の入った石鹸等を週に1回くらい使用すると良いでしょう。

大人ニキビとは、毛穴にターンオーバーの乱れが原因で残る古い角質や皮脂・老廃物などが交じり合うことで角栓が出来ます。

角栓は在住菌であるアクネ菌などによって炎症を起こし、大人ニキビとなります。

フルーツ酸とは、大人ニキビの原因である、角栓などの毛穴に詰まったゴミを溶かす効果があるため、美容外科やエステのピーリング治療に使用しています。

入浴するなどして充分に毛穴を開き、フルーツ酸の入った石鹸を良く泡立て、手が顔に触れないように泡洗顔します。

刺激を伴うと大人ニキビが悪化する原因となりますので、くれぐれも擦ったり、強い力でゴシゴシ行うなどの行為はせず、優しく優しく洗顔してください。

また、ピーリングをした後は肌が敏感になるので、たっぷりめの化粧水でしっかりと保湿してあげましょう。

スポンサーリンク

よろしければシェアお願いします