焦げ臭い口臭の原因~禁煙のススメ~ | Quality Of Life

焦げ臭い口臭の原因~禁煙のススメ~

スポンサーリンク

みなさんは、自分の口臭がどのような臭いかどの程度把握しているでしょうか。

自分でははっきりと分かりにくいものですが、ある程度自分がどういう臭いを発しているのかは自覚しておきたいところです。

そしてこの口臭の中で言われる一つの臭いが、「焦げ臭い」臭いです。

パっと聞くと、口から焦げ臭い臭いがするだなんて想像しにくいですが、実際にそういう口臭を持っている人はいます。

それでは、この焦げ臭い口臭は、どういった原因によって発生しているのでしょうか。

その原因と言われているのが、タバコを嗜むことであると言います。


スポンサーリンク

こうなってくると、少しずつ想像が付くのではないでしょうか。

タバコに含まれる成分が、焦げ臭い臭いを持っているために、喫煙する人の口内にはそれらの物質が蓄積し、焦げ臭い口臭となって現れるのです。

それでは、この焦げ臭い口臭はどのように改善していくのが良いでしょうか。

その一番の改善方法は、言うまでもなくタバコをやめること。

すなわち禁煙することです。一般に、1ヶ月ほど禁煙を続ければ、蓄積された毒素が口内から段々と抜けていくため、改善に向かっていくといいます。

また、どうしても禁煙するのは無理という方も、吸っているタバコの銘柄にもよりますが、

キャメルやピースなどのタバコは口臭として現れやすい臭いを持っているといいます。

これらの銘柄を吸っている方は、禁煙しないまでも、銘柄の変更も考えてみると良いでしょう。

スポンサーリンク

よろしければシェアお願いします