野菜中心でワキガ臭を抑える | Quality Of Life

野菜中心でワキガ臭を抑える

スポンサーリンク

肉食中心の生活を送っている人が増えています。
食の欧米化ってやつですね。

町を歩けばカロリーの高そうな食べ物の店がずらーっと並んでいますね。
それが又、美味しそうな香りを放っているんですよね。

ついつい店に入って脂っこい食べ物を食べてしまいます。
野菜を一日で一度も食べない日も多いのではないでしょうか?

ワキガや体臭を気にしている人は、肉類は適量に抑えましょう。
動物性タンパク質はくさい体臭や汗の原因となります。

ワキガの臭いも強めてしまいますので、注意が必要です。

どうせワキガだから、諦めてるから
そんな事言わずに、野菜中心の生活でワキガ対策しましょう。

ワキガは食生活や生活スタイルで十分抑えることが可能です。
あきらめて放置すれば、臭いはドンドンきつくなって行きます。

アポクリン汗腺はドンドン活発に活動しだして、脇の黄ばみもドンドン濃くなっていきます。

ワキガ予防を放棄せずに、しっかりと対策しましょう。

ワキガの最終手段はワキガ手術ですね。
ワキガで悩んだ事がある人は、ほとんどが考えた事あるのではないですか?

ワキガは芸能人にも沢山いると言われます。

テレビでは臭いまではしませんが、ワキガで悩んでいる俳優さんや女優さんも多いでしょう。

芸能人だからお金あるし、皆手術してるんじゃないの?

そう考える人も多いでしょうが、実際にはワキガ臭を振りまいている人もいるとか。

ワキガは無条件で人に避けられる原因になります。

場合によっては「うつるんじゃないの?」と嫌われたりすることもありえます。

ワキガは遺伝による体質ですので、現実を受け止めてしっかりと対策しましょう

野菜中心の肉食を控えた食生活だけでも、ワキガ臭はだいぶ抑えられます。

スポンサーリンク

便秘解消でワキガ予防

ワキガの人は自覚がある人とそうでない人といます。
周りは気を使って中々ワキガのことを教えてはくれません。

ワキガの自覚がある人は、悩みとなりやすいです。
ワキガが原因で鬱病になったり、対人恐怖症になる人もいます。

ワキガは予防で大方は抑えることが可能です。
その一つに便秘を解消する事が上げられます。

他にもワキガ予防法は数多くありますので、一つずつ実行する事が大切です。
その一つが便秘解消ですので、便秘の人は改善に努めましょう。

ワキガというコンプレックスは、非常に悩みやすいです
私自身が高校生でワキガである自覚が芽生え、深く悩みました。

お風呂上りは勿論、清潔に保てるように何度も腋の下を洗浄したり、
日中はデオドラント剤で必死にワキガケアしました。

その事が原因なのか、酷い便秘で悩まされた時期がありました。

デオドラント剤ってつけたばかりは良いのですが、すぐに又臭ってくるんですね。

親に相談しても、そんなの気にしすぎても仕方ないでしょ!と一蹴されました。

ストレスは酷い便秘の原因にもなります。
ワキガで悩んでいる人で便秘の人はストレスが原因かもしれません。

便秘は体の中で発生した老廃物が排出されずに溜め込まれます。
すると汗や皮脂として体臭が発生してしまいます

便秘解消のために食物繊維はお勧めです。
私は薬局で健康補助食品を使って便秘を解消しました。

高校生でしたので便秘が解消したらニキビも改善されたのを覚えています。
ストレスは溜めすぎるとアポクリン汗腺の活動も活発になってしまいます。

ワキガの人は悩みすぎないことで、すべてが好転しだします。
ワキガで悩まないでください。

発汗してワキガ予防しよう

普段から汗を出していますか?
現代人は、交通手段も充実していますし、冷暖房も完備されています。

そのため、汗をかく機会が極端に少ない生活をしています。
額から汗水流して働いている人って、昔に比べたら少ないのかな?

外で仕事されている人は、当然汗をかいて働かれているでしょう。

しかし、デスクワークやオフィスの中で作業される人は、
ほとんど汗を掻かない生活を送っているのではないでしょうか?

しかも、ワキガや体臭を気にする人は、極力汗を掻かないようにしがちです。

臭いを気にしすぎるあまり、制汗剤を携帯してちょっとでも汗をかこうものならスプレー。

出来るだけ汗を掻かないように活動している人もいます。
ワキガの臭いを抑えるためにも、汗を掻いた状態にしない事は大切です。

しかし、矛盾するようですが汗を掻くことも大切なのです。
普段から意識して発汗していないと、汗腺機能が低下してしまいます。

すると、体の老廃物や臭いの成分も汗から分泌されてしまい、汗臭い酸っぱい臭いを発してしまいます。

普段から汗を出し汗腺機能を高めておけば、サラサラと無臭の汗が出るようになります。

ベトベトとした臭い汗を掻かないように、運動して発汗する機会を作る事が大切です。

ワキガの人は自覚があるのであれば、しっかりと対策をする必要があります。

ワキガは手術で治療することもできますが、それなりに高額な費用が掛かります。

何より外科手術ですので、それなりにリスクが伴います
芸能人にもワキガの人は沢山いるそうです。

エチケットとしてしっかりと体臭ケアしましょう。

スポンサーリンク

よろしければシェアお願いします