不妊治療で治験を受けるメリットは? | Quality Of Life

不妊治療で治験を受けるメリットは?

スポンサーリンク

今の医学の進歩は目覚ましいものです。新しい薬や治療法などがどんどん出てきています。

そういった新しい薬や治療法は、まずは動物を使って安全性や効果を試します。そうして安全画家確認されたら次は人間で応用されることになります。

ここで、効果を見る為には実際に、患者さんに協力してもらうしかないわけです。それが治験です。

メリットは

・まだ誰も試したことのない治療法を試すことができる

・通常よりもしっかりとした説明や、治療を受けることができる

・治療費が軽減される・特別待遇があるケースがある(待ち時間軽減や、病室確保など)

などなどあります。

安全性に関しては、動物でかなりの実験を行い、人間でも大丈夫であると言う結果が出た後でないと治験まで進みませんので、この段階ですと安心していいでしょう。


スポンサーリンク

しかし、一方でデメリットもあります

・思わぬ副作用がある

・スケジュールを決められることがある

・病院を指定される場合があるなどです。

しかし、不妊治療で結果を得られていない人にとっては誰も試したことのない新しい医療を受けるというメリットは大変大きい物でしょう。

しかも、金銭的に助かると言うのは、大金がかかる不妊治療に置いては捨てがたい魅力があります。

治験では必ずコーディネーターからの説明がなされます。納得いくまで説明を聞いてから判断するようにするといいですね。

スポンサーリンク

よろしければシェアお願いします