すごいリスキーな仕事をしている友人に影響されて職業を考えてみた | Quality Of Life

すごいリスキーな仕事をしている友人に影響されて職業を考えてみた

スポンサーリンク

兵庫県在住 N.Iさん(33歳)

私の友人はちょっと変わっているんですけど、その変わっている友人の言うことは結構まともだったりします。

だから行動にもそれなりに裏付けがあってやっているんだなと考えることがありました。

理由を聞くまではおかしくなったのかな?と思ったこともあります。彼はすごくリスキーな仕事をしているのです。

例えばですが極端な例らしいのですが今月は100万円以上の給料になったのに、次の月は0円になるということもあるというのです。

普通に考えたらかなりリスキーです。まぁ平均すると50万円の月給ですから高いとは思いますが。

彼がこういうリスキーな仕事をしているのには理由があるんです。それは将来の貯蓄を先に貯めておきたいらしいのです。

将来は年金も期待できないし自分で自分を守らないといけない、だから今のうちに貯められるだけ貯めておくという考えだったと思います。

確かに彼の言うとおりではあると思います。将来は私たちはほとんど考えられないと思いますから。

彼の言うことに私も影響されて医療事務を目指すようになりました。


スポンサーリンク

やり方はかなり違いますが私は一生食っていけるだけの給料がもらえる職業を探す方にシフトしようと考えています。

医療事務など、医療関係は人間がいる限りなくなることはありません。それを考えたら絶対にいいと思ったので医療事務を受けることにしました。

勉強方法は社会人になってからかなり時間が取れないので、細切れの時間を何とか活用しようと頑張っています。

彼のやっている行動は私には到底真似出来ません。

給料がゼロの月があるなんて考えられませんし、そんなことをしたら精神衛生上も良くないと思うんです。

でも、医療事務になるというのであればやり方は違いますが目的は同じだと思います。

友人の話を聞いてからは更に医療事務の勉強方法を改善して、将来に向けて頑張っています。

私達の世代よりも下の世代は更に将来不安があると思いますから、頑張らないとやっていけないでしょうね。

それでも生きるためには仕方ないのですが…

スポンサーリンク

よろしければシェアお願いします