日本のお得な制度を覚えることができ、医療事務は勉強しておくべき | Quality Of Life

日本のお得な制度を覚えることができ、医療事務は勉強しておくべき

スポンサーリンク

山口県在住 Y.Eさん(35歳)

日本のお役所だけなのでしょうか、世界的にそうなのかはわかりませんが日本ではお得な制度というのがたくさんあります。

しかしそういったお得な制度というのはあまり広報されないのです。だから使われないで終わっていく事も多いのです。

例えば引越しをしてくる人たちのために、土地を与えるような制度がある地域もあります。

また、引越し代を負担してくれたり1年間家賃を補助してくれるなど、色々な負担をしてくれるのです。

他にも全国的には子供に補助が出たりしますよね。

そういうのはちゃんと申請をしないともらえないことも多く、かなりの人がそれらの制度を知らずにもらっていない物も多いんです。

どうして広報しないのかわかりませんが、広報すればもっとたくさんの人が使うのにと思っています。

そういうことを知るきっかけになったのが医療事務でした。医療事務の資格を私は持っているんですけども、それを勉強している時に知りました。

私の勉強方法は細かいところや気になったところを徹底して調べるものなので、ちょっと変わっているんです。


スポンサーリンク

で、試験に出るかどうかもわからないようなところまで調べてしまうのです。

結構非効率な勉強方法だとは自分でもわかっているんですが、気になってしまったら調べてしまわないと気持ち悪いんですよね。

だから医療事務の資格をとるまで1度不合格になったこともあります。

この医療事務の資格の勉強をしてから、細かなところまで知るようになると法律で色々とお得な制度というのがあるというのを知りました。

そして今はそれらの制度を知っているため、他の人達よりも有利だと思っています。

こういった情報を知っているかどうかで、かなり人生も変わりますからね。もし知りたいなら医療事務の勉強はかなりいいと思いますよ。

医療ってブラックボックスなところが多いですから、それらを知るだけでも不安解消につながります。

私はおそらく他の人よりも医療に関してお得に使えていると思います。医療関係者はみんなこんな感じ何でしょうか。お得で羨ましいです。

スポンサーリンク

よろしければシェアお願いします