日本以上に将来不安がある韓国でも格差が広がっていると言われている | Quality Of Life

日本以上に将来不安がある韓国でも格差が広がっていると言われている

スポンサーリンク

和歌山県在住 A.Bさん(36歳)

最近は韓国ブームということもあって、いろんな韓国の芸能人やドラマなんかが流行っていましたが、最近になって下火になりつつありますね。

どうしてかはわかりませんがブームが終わったのかもしれません。私はあまり見ていませんでしたが、友人はかなりはまっていました。

そんな韓国という国について先日テレビで特集が組まれていましたが、華やかな芸能の世界以外では結構苦しい事情もたくさんあるみたいですね。

なんとあれだけ世界的に芸能が有名な割にはすごい格差があるみたいです。それこそ日本以上にあるそうですよ。

日本以上の格差があるっていうのもすごい興味深いですけど、韓国の場合は日本と違って一部のエリートだけがたくさんのお金をもらっていて、安定することができるそうです。

それ以外はみんな仕事が無いか、あってもすごい給料が少ないかだそうです。

日本も似たようなところはありますが、勉強方法次第では十分いい大学にも行けますし、海外にいけるコースだってあります。

勉強方法を工夫すれば資格をとることもできますし、医療事務などの資格はそこまで難しいというものではありません。

弁護士や税理士に比べたら簡単な医療事務の資格ですから、一般人でも頑張れば手が届きます。


スポンサーリンク

そんな資格をとれたら、ちゃんと安定した仕事につける可能性は非常に高いです。

だから日本のほうが韓国よりもマシだなというのをテレビを見て感じました。

と言っても私の周りはなかなか医療事務ですら取れないくらいの人たちも多くて、貧困から抜け出せない人も多いです。

中には犯罪をしたほうがいいんじゃないか?と冗談でも言ってしまう人もいるくらいですから、かなり追い詰められているといえるでしょう。

まぁ世界と比べたらマシかも知れませんが、マシなだけでは心が荒んでいってしまいます。

ほんとうに自分が幸せだと思えるようなそんな生き方ができるようにならないと日本も韓国も、若い人たちからドンドンとやる気を無くしていってしまうんじゃないかなと思っています。

スポンサーリンク

よろしければシェアお願いします