育毛には適度な運動を、髪の毛を育てるために欠かせない有酸素運動 | Quality Of Life

育毛には適度な運動を、髪の毛を育てるために欠かせない有酸素運動

スポンサーリンク
頭皮環境の改善には「有酸素運動」がおすすめ

身体が冷えていると血流が悪くなり、新陳代謝も下がってしまいます。

こうした症状は身体的に大きな影響を及ぼすことになりますし、冷えは頭皮環境にも悪影響を与えてしまうと考えられています。

冷え症である場合は特に注意が必要なので、意識的に血行を促進していくことが必要です。

そこで皆さんにおすすめしたいのが「有酸素運動」です。有酸素運動とは歩いたり走ったりする運動のことで、反対に無酸素運動とは筋力トレーニングなどの運動になります。

もちろん筋力トレーニングにも血行促進効果は期待できるのですが、育毛に向けた頭皮の血行促進のためには、

全身の血流を正常な状態に戻していくことができる有酸素運動が最適とされています。

有酸素運動を行なうことで全身に血液が巡るようになるので、身体だけではなく頭皮も温まり、頭皮全体の冷えを解消することができます。

さらに新陳代謝も上がるため老廃物も流されやすく、気になる頭皮の臭いなども徐々に改善されていきます。

有酸素運動には頭皮環境を改善して育毛効果を高めていく効果が期待できますので、頭皮環境の悪化を感じている皆さんはぜひ有酸素運動を始めてみてください。


スポンサーリンク

有酸素運動は継続して行なっていくことが大事

ただし、有酸素運動は毎日のように継続していかなければ意味がありません。

たった一日だけ運動をしてもその状態が長く続くわけではありませんから、有酸素運動自体を継続して行なっていかなければならないのです。

有酸素運動の中で代表的なものとしてはウォーキングやランニングが挙げられますが、どちらの場合も長く続けていかなければ育毛効果は期待できません。

一度のウォーキングやランニングで新陳代謝を上げることができるわけではなく、ある程度継続していくことによって徐々に新陳代謝が上がり、健康的な身体へと変化していくのです。

これまで運動不足だったという皆さんの場合は、運動をすることに慣れるまで時間がかかってしまうかもしれませんが、

育毛の結果はすぐに現われるものではなく、地道に努力をしていくことが大事なのです。

これは運動に限らず、育毛ケアのために育毛剤を使う場合にも同様に言えることでもあります。

育毛剤も使い始めてすぐ効果が現れるわけではありませんし、育毛剤を使い続けていかなければ現われるべき効果も現れないままとなってしまいます。

何事も続けてみて始めてその効果を実感できるものですので、これから育毛のために有酸素運動を始めようと考えている皆さんも、最低でも一ヶ月は同じ運動を続けてみましょう。

まずは少しでも運動量を増やしてみることから

できるだけ長く続けていくことができれば、自分でも気付かないうちに有酸素運動を行なうことが習慣となっていきます。

より習慣づけやすくするためには、例えば朝の散歩を毎日の日課にする、通勤・帰宅時に一駅先まで歩いてみる、

エスカレーターやエレベーターは極力使わず階段を使う、といったように皆さん自身が習慣づけやすい運動から日課として取り入れてみることがおすすめです。

反対に毎日○km走る、毎日○時間歩くといったように制約されやすい目標は続きにくく、運動自体を途中でやめてしまうことも少なくありません。

運動をすることが好きな人ならともかく、普段から運動をすることが苦手で運動不足であったという皆さんには、

特に続けにくい目標となってしまいますので、まずは歩く時間を少し長くしてみるなど運動量を少しでも増やす努力から始めてみましょう。

簡単なウォーキングであれば運動が苦手な人でも楽しく続けられますから、皆さんが苦痛にならない程度の有酸素運動で育毛ケアを始めてみると良いでしょう。

スポンサーリンク

よろしければシェアお願いします