育毛に効果があるのはどんな成分ですか? | Quality Of Life

育毛に効果があるのはどんな成分ですか?

スポンサーリンク

市販の育毛剤には様々な成分が配合されていますが、育毛に効果がある成分はどんなものなのでしょうか?

育毛剤選びの参考にしたいので効果の高い成分を教えてください!

育毛効果の高い成分としては、血行促進成分・皮脂分泌抑制成分・保湿成分・男性ホルモン抑制成分などが挙げられます。

育毛剤には様々な成分が含まれていますが、中でも血行促進成分、皮脂抑制成分、保湿成分、男性ホルモン抑制成分などが代表的で、高い育毛効果が期待できるとされています。

まず血行促進成分には頭皮の血行を促進して育毛効果を高めていく作用があります。

頭皮の血行が悪くなると頭皮環境は悪化してしまい、結果的に薄毛や抜け毛の症状がひどくなってしまうことがあるので、

頭皮の血行を促進してくれる成分が含まれている育毛剤を使って頭皮環境を改善することで、育毛効果を得ることができるというわけです。

また男性の場合は頭皮に皮脂が過剰分泌し、ベタつきや臭いがひどくなることがありますよね。

そのような場合には皮脂分泌抑制成分が配合されている育毛剤を使ってみましょう。


スポンサーリンク

皮脂の過剰分泌によって毛穴は皮脂汚れが詰まりやすくなり、頭皮全体が育毛しにくい環境となってしまいます。

そこで皮脂分泌を抑制してくれる効果のある育毛剤を使うことで頭皮のベタつきや臭いを緩和させ、頭皮環境も改善していくことができます。

反対に女性の場合は頭皮が乾燥しやすいことが多いため、頭皮をしっかり保湿してくれる成分が配合されている育毛剤がおすすめです。

乾燥も頭皮環境の悪化に繋がりますので、保湿成分が含まれた育毛剤を使って頭皮を優しく保護してあげてください。

ちなみに脱毛の原因が「男性型脱毛症(AGA)」である場合、男性ホルモンの分泌を抑制する成分の効果によって症状を改善していくことができると考えられています。

代表的なものに「ミノキシジル」と呼ばれる成分が挙げられますが、男性型脱毛症に効果的なのは育毛剤ではなく発毛剤なので、

男性型脱毛症の改善を考えている皆さんは育毛剤と発毛剤の違いについてもよく理解しておくようにしましょう。

スポンサーリンク

よろしければシェアお願いします