継続と頭皮環境のケアが大事!育毛剤の効果を実感するためには | Quality Of Life

継続と頭皮環境のケアが大事!育毛剤の効果を実感するためには

スポンサーリンク

育毛効果と生活習慣

薄毛や抜け毛の予防・改善に効果的な育毛剤には「○歳になったら使うべきもの」という決まり事はありません。

そのため若い世代の皆さんでも、薄毛や抜け毛が気になり出したら育毛剤を使っても良いですし、育毛剤ではなくても育毛シャンプーなどを使い始めても構いません。

ただし、若い世代といってもここでは一般的に20代や30代の皆さんのことを指しています。

中学生や高校生などの成長期に育毛剤を使ってしまうと、かえって成長に悪影響を及ぼしてしまうこともあるので、

成長期の皆さんは育毛剤による頭皮ケアではなく、生活習慣を改善することで頭皮ケアを始めていくことをおすすめします。

もちろん、育毛剤を使う皆さんにも生活習慣の改善は欠かせません。

育毛剤を使うだけではなく毎日規則正しい生活を送ることを心がけていくことで、より育毛効果はアップしていきます。

頭皮環境は育毛剤のちからだけで改善できるものではありませんから、栄養のある食事を摂ること、

適度に運動をすること、夜はしっかり眠ることなど基本的な生活習慣を整えていくようにしましょう。


スポンサーリンク

育毛剤を継続して使っていくことの意味

また、育毛剤を使う際にもあらかじめ心がけておかなければならないことがあります。それが「継続」と「頭皮環境の根本的なケア」です。

まず継続とは「育毛剤を継続して使っていく」という意味を指します。育毛剤は数日?数週間だけ使っても十分な効果は期待できません。

目安としては半年?1年間は同じ育毛剤を継続して使っていくこととされていますので、そもそもたった数日間や数週間で結果が現われるものではないのです。

にもかかわらず「育毛効果が感じられなかったから使うのをやめた」という理由で頭皮ケアを続けていくことを諦めてしまう人も見られています。

短期間使っただけで育毛効果が感じられないのは当然のことですので、少しでも育毛効果を実感したいならまずは1ヶ月間毎日育毛剤を使ってみることから始めてみましょう。

物事に対して飽きやすい性格の皆さんにとっては少々辛いかもしれませんが、育毛を成功させたいのであればまずは継続することから始めてみてください。

継続して使わない限り、育毛剤は育毛効果を発揮してくれません。育毛剤の効果を十分に実感したい!

と考えている皆さんは、自分自身で「頭皮ケアを継続する」という努力をすることも忘れないようにしておきましょう。

頭皮環境の根本的なケアも忘れずに

そして、育毛剤を使う前には頭皮環境を清潔な状態に整えておくことも重要なポイントの一つです。

頭皮環境の根本的なケアとは「育毛剤を浸透しやすくする頭皮環境をつくる」という意味です。

育毛剤を使う前にしっかりシャンプーをして皮脂汚れを落としておくこと、シャンプー剤が頭皮に残らないようにキレイにすすいでおくことなど、

育毛剤が頭皮に浸透しやすくなるよう前もってケアしておくことも忘れないようにしてください。

その他、先にお話ししたような生活習慣の改善も頭皮環境の根本的なケアに繋がります。不規則な食生活、

睡眠不足、運動不足、過度なストレスといったように、生活習慣に何らかの問題が見られている場合は、

育毛剤を使い続けても頭皮環境が根本的にダメージを受けてしまっているので、育毛剤の成分だけで頭皮環境を改善することは難しいのです。

直接的に関わっていないように感じるかもしれませんが、頭皮と皆さんの生活習慣は切っても切れない関係性で結ばれています。

生活習慣が改善されれば頭皮環境も改善されていきますから、根本的な頭皮ケアも怠らないようにしましょう。

このように、育毛剤は継続と頭皮環境の根本的なケアによって効果が実感できるようになりますが、場合によっては育毛剤が効かないこともあります。

次回は育毛剤が効かない原因について見ていくことにしましょう。

スポンサーリンク

よろしければシェアお願いします