あなたに合った薄毛の育毛方法を探そう | Quality Of Life

あなたに合った薄毛の育毛方法を探そう

スポンサーリンク

薄毛を切っ掛けに育毛を志す人が多いと思います。ここでは育毛を心がける場合の観点について見ていきましょう。

薄毛の原因

薄毛には原因があります。育毛にはこの原因の対策を行うことが必要で、先ず行うべきは原因追求です。

病院には脱毛症外来を設置している所が有りますので、利用をお勧めします。

育毛シャンプー

育毛シャンプーでも、それだけでは大きな育毛効果は期待できません。頭皮を整え、育毛剤を吸収しやすい頭皮を作ると言う点で、重要な役割を果たします。

(1)育毛シャンプーの種類

アミノ酸系、石鹸系、高級アルコール系があります。アミノ酸系は、刺激が少なく、栄養補給効果もあり、適度な皮脂も保てます。

石鹸系は石鹸ですので悪影響はなく、比較的安価ですが、多少洗浄力が高く、ケアと言う点では劣ります。

高級アルコール系は洗浄力が高く、皮脂まで洗い流す場合が有ります。

(2)育毛シャンプーの選び方

刺激が少なく、適度な皮脂を保てると言う点でアミノ酸系がお勧めです。価格面で難しいと言う人は石鹸系をお勧めします。

育毛剤

育毛剤は頭皮を改善し育毛を促す薬剤です。薬剤は、医薬品、医薬部外品、化粧品に分類されます。

育毛剤は医薬品と、医薬部外品に分類され、育毛シャンプーは通常化粧品となります。

(1)医薬品に分類される育毛剤

日本ではリアップ、カロヤンシリーズがこの分類です。

(2)医薬部外品に分類される育毛剤

日本では前記商品以外の育毛剤はすべて医薬部外品に分類されます。

医薬品が最も効果が期待できますが、承認に時間が掛かると言うネックがあり、新しい医薬部外品のほうが効果が上がるというような場合もあります。


スポンサーリンク

育毛のための食事

毛髪も体の一部と考えれば、効果的な食事を摂ることにより育毛効果を期待できます。

(1)育毛に有効な栄養

有効な栄養として、必須アミノ酸、ビタミン、ミネラルが挙げられ、これらを上手に取り込んだ食事が必要です。

(2)食事の注意点

まず栄養を吸収できるよう胃腸の働きを整え、次に全体のバランスを考えた上で、有効な食品を組み込んだ献立計画を建てましょう。

育毛サプリメント

栄養は食事で摂る事が理想とされますが、食事だけでは難しいとされています。

そこで不足分をサプリメントで摂りましょう。育毛用のサプリメントもあるので、有効利用しましょう。

AGA(AndroGenetic Alopecia)治療

原因は判明している訳ではありませんが、遺伝や環境変化などによりホルモンバランスが崩れるためと言われています。対策には次のようなものがあります。

(1)薬剤

頭頂部の脱毛に効果があるミノキシジル、男性ホルモンの作用を阻害する働きを持つ抗男性ホルモン薬、この他研究中の薬剤も多く存在します。

(2)生活習慣の改善

有酸素運動とストレスの減少が、血中インスリンを減らし結果的に男性ホルモンが減少してAGAに効果的だと考えられます。

(3)その他

現在行われている対策としては、この他に植毛や、脱毛部分の切除などがあります。

スポンサーリンク

よろしければシェアお願いします