プラセンタで髪の毛が強くなる!育毛に必要な摂取方法とは | Quality Of Life

プラセンタで髪の毛が強くなる!育毛に必要な摂取方法とは

スポンサーリンク

プラセントとは、英語でPlacentaと表記し、直訳すると「胎盤」と言う意味です。ただ今話題になっているプラセンタとは、胎児の発育に必要な胎盤抽出液の事を指しています。

本来の役割は胎児の成長を助ける、極めて大切な栄養素です。

ビタミン、ミネラル、アミノ酸、たんぱく質、活性ペプチノムコ多糖体、核酸、酵素など、多くの栄養素で構成されています。

単に栄養成分として優れているだけではなく、細胞の分裂を適切にコントロールして人の成長を手助けする働きもあります。

これにより胎児は母親の胎内にいるたった10ヶ月と言う期間で、3kgにまで驚異的な成長を遂げるのです。

プラセンタは栄養素としては勿論、この成長を助ける働きにも注目が集まっています。

このプラセンタの効果は、抜け毛の予防に良いとされています。脱毛には様々な原因が考えられます。


スポンサーリンク

例えば、睡眠不足や不規則な生活、食事や老化、ストレスや乾燥、フケなども大敵ですし、AGAも考慮しなくてはなりません。

髪の毛は皮膚の付属機関です。しかし生きる為に必要な栄養素が回る優先度はあまり高くありません。

その為、体調不良や精神的不調などで健康状態が悪化すると、真っ先に影響を受ける事になります。

栄養素が不足するとホルモンバランスが崩れ、髪の毛を作り出す毛母細胞への血液供給が血管の収縮により弱まるため、毛母細胞の細胞分裂が止まり髪の毛が作れなくなってしまいます。

また、ホルモンバランスが崩れる影響で頭部の皮脂が過剰に分泌され、毛穴を塞ぎ雑菌などが繁殖し髪の毛に多大なダメージを与える事も分かっています。

このような栄養素の欠乏を補うのに有効とされているのが、プラセンタと言う訳です。

摂取方法は主に2つあります。1つ目は、飲む事で体内に取り込む摂取方法です。

ドリンク、サプリメント、錠剤などがあります。2つ目は、直接塗ったり注入したりして、取り込む方法です。

これには化粧品やイオン導入、さらには点滴、注射などがあります。

1つ目については、胃で消化され体内に取り込むので、食事の延長として理解して頂ければ危険は少ないですが、どの製品を使用するかは良く検討下さい。

2つ目の直接的な摂取方法については、専門家の判断を必ず受けて下さい。

スポンサーリンク

よろしければシェアお願いします