育毛のための食生活について | Quality Of Life

育毛のための食生活について

スポンサーリンク

育毛に限らず健康を維持するためには、食事で体の成長を維持していくために必要な栄養をバランスよく摂取する必要があります。

育毛を目指す場合も体全体をまず維持できるだけの栄養は満遍なく摂取することは言うまでもありません。

それに加える形で育毛に良いと言われる栄養素を摂取していく必要があります。育毛に良いからと言ってそればかりの偏った栄養摂取では何の役にも立ちません。

楽しい食生活をおくるための整腸

胃腸が悪くなっているといくら有効な食事を摂っても成分を吸収できません。このためにバランスの良い食事を心がけましょう。

何か少しでも多すぎたりするとたちまちバランスが崩れ下痢や便秘を引き起こします。

育毛を考える前にまずは現在の食生活を見直し、不自然なところが無いかどうかチェックして下さい。

育毛に有効な食品

育毛に有効と言われる栄養ごとにそれを含む食品を見ていきましょう。

(1)必須アミノ酸を含む食品

必須アミノ酸を含む食品としては次のようなものが挙げられます。

肉、魚、乳製品などの動物性タンパク質

大豆を原料とする納豆、豆腐など植物性タンパク質

ただし、動物性タンパク質は別の作用で脱毛の原因になる物質を作り出すので、お勧めは植物性タンパク質です。

(2)ビタミンを含む食品

ビタミンを含む食品としては次のようなものが挙げられます。

ビタミンA・・・・緑黄色野菜、レバー、魚 

ビタミンB2・・・・納豆、ほうれん草、魚介類、わかめ

ビタミンC・・・・果物、ほうれん草、ブロッコリー、トマト、ピーマン、小松菜

(3)ミネラルを含む食品

ミネラルを含む食品としては次のようなものが挙げられます。

肉、魚、牡蠣、穀類、納豆、アーモンド


スポンサーリンク

育毛を目指す食生活

育毛には時間がかかります。適正な食生活の計画を建て、いやいや食べるのではなく、おいしく食べ、継続していけるように心がけましょう。

(1)献立計画

育毛に有効な食品を見てきましたが、いつもの食事にこれらの食品を加えてメニューを考えましょう。

三日坊主にならないように、いろいろと献立を考え、計画を建てましょう。自分だけでは無理な場合は家族にも協力してもらいましょう。

(2)食事の回数

朝食抜きの1日2食は健康に良くないとよく言われます。ここでは1日3食を推奨しますが、育毛の観点で見た場合、それが直接育毛に問題となるかは疑問が残ります。

栄養さえバランスよく摂取されていれば2食でも問題は無いといえます。

問題なのはいつも3食摂っている人がときどき2食にするとかして、バランスが崩れることのほうが問題でしょう。

(3)サプリメントの有効利用

かつては必須アミノ酸はすべて食事で取ることが理想とされていました。しかし、現在では食事だけではなかなか難しいとされています。

そこで不足分をサプリメントで取ることを考えましょう。最近では育毛のために開発されたサプリメントもあるので、有効に活用しましょう。

スポンサーリンク

よろしければシェアお願いします