育毛に精油やアロマオイルは効果があるのか? | Quality Of Life

育毛に精油やアロマオイルは効果があるのか?

スポンサーリンク

アロマテラピーに使用される精油ですが、育毛にも効果があるという報告もあります。

ここではこの精油と育毛の関係について、本当に育毛効果があるのか、あるとすればどのような効果があるのかなどについて調べてみましょう。

精油(エッセンシャルオイル)とは

精油とは油と書きますが、一般に言う油脂とは全く違うもので、植物の芳香物質などを含む有機化合物で300種類ほどが報告されています。

中には有毒なものもあり利用には注意を要します。利用に当たっては使用方法を守って、安全性を確認しながら実施してください。

精油の効果

多数の種類があり、単独あるいは複数の組み合わせにより、実際に育毛に効果がると言う報告があります。

中には臨床試験で効果の出たと言う報告もあります。これらを検討すると大きく次の3種類の効果があるようです。

(1)芳香によるリラックス効果

最近の脱毛・薄毛の原因の上位にあるストレスを芳香によりリラックスさせることによって育毛を促すことができるとされています。

(2)血行促進

全身あるいは頭皮を希釈液によりマッサージすることによって血行を促進させ毛根への血流を増やすことにより、育毛に必要な栄養が毛根に届くようになるとされています。

(3)洗浄作用

古い皮脂を落とし、新しい皮脂の分泌を促すことにより、頭皮、毛穴を清潔に保ち、育毛が促進されるとされています。


スポンサーリンク

精油の利用方法

精油の利用方法として次のものがあります。利用には各精油の利用方法に照らして実施してください。

(1)芳香の利用

直接吸入する場合やアロマキャンドルの利用、スプレーなどがあります。

(2)マッサージ

精油を希釈して作ったマッサージオイルを利用して、皮膚から吸収させる方法です。

(3)経口剤

日本では医薬品として承認されている場合に限って、経口剤として利用できます。この場合は医師の処方箋が必要です。

(4)入浴、足湯など

風呂に精油を5~6滴たらして利用する方法で、芳香効果と皮膚からの吸収が期待できます。足湯のように足だけあるいは手だけ浸す方法もあります。

(5)湿布

お湯に精油をたらし、タオルを浸して絞り皮膚に当て、直接皮膚から吸収させる方法です。

いずれの方法も問題がある場合は、すぐに医師に相談してください。

先ずは原因究明

精油の利用を考える前に、自分の脱毛・薄毛の原因を調べてみましょう。最近では病院に脱毛症外来を設置しているところがありますので一度受診してみることをお勧めします。

原因がはっきりしたあと、精油による効果が期待できるのであれば、利用を考えましょう。全く効果の期待できない方法を利用しても時間の無駄です。

スポンサーリンク

よろしければシェアお願いします