白髪改善のための食べ物 | Quality Of Life

白髪改善のための食べ物

スポンサーリンク

白髪改善のために、効果のある食べ物は色々あります。

基本的には、毎日バランスのよい和食中心の食事を心がけることが大切です。

それにプラスして白髪改善に効果的な食べ物を積極的に、食べるようにすると、さらに効果的ですね。

ただ、これだけ食べればOKという食材はないので、一つの食材にこだわりすぎて、栄養が偏らないように注意して下さいね。

髪の毛は人の生命活動に直接は影響はないので、いつも栄養が後回しにされがちです。

特に、普段の食生活ではどうしても亜鉛などのミネラル類が不足しがちですので、足りない分はサプリメントなどを使って効率よく補給してあげるのがおすすめです。

良質な栄養を摂取することで、体の隅々にまで栄養分が行き渡ると1本1本の髪がしっかりしてきて、ツヤがでてくるのが実感できます!

食生活の改善は即効性こそありませんが、ジワジワと後から効いてくるのが栄養の特徴ですので、根気強く続けていくのがおすすめです。

■頭皮の健康のために。
頭皮を柔らかくする効果がある「たんぱく質&コラーゲン 」を多く含む食品。

うなぎ、豚足、ふかひれ、ゼラチン

■ツヤのある健康な髪のために。
「良質なアミノ酸」を多く含む食品。

肉類全般、魚類全般、 長いも

■髪の毛の黒い色素を作るメラノサイトを活性化!
「カルシウム」を多く含む食品。

牛乳、魚全般、豆腐、豆乳、モロヘイヤ、海藻

■髪を黒く染め、髪のパサツキ改善の為の重要な栄養成分!
「亜鉛」を多く含む食品。

牡蠣、納豆、煮干し、エビ、シャコ、イカ、タコ

■頭皮の血行促進効果あり!
「ビタミンE.A.Bとマグネシウム」を多く含む食品。

黒ゴマ、大豆、アーモンド、牛レバー

■髪の毛のつなぎ目成分で、コラーゲン生成&ストレス対策にもおすすめ!
「ビタミンC」を多く含む食品。

赤ピーマン、アセロラ、パセリ、ブロッコリー、レモン

スポンサーリンク

髪に悪影響を与える食べ物

白髪&薄毛に悪影響を与える食べ物をご紹介します。
これらの食べ物は、できるだけ控え目にされることをおすすめします。

■刺激物&甘い食べ物の摂りすぎ

たばこ、コーヒー、白砂糖を使った甘い食べ物、辛い食べ物、アルコール

■油を大量に使った食べ物の摂りすぎ

揚げ物、ファストフード、スナック菓子などのお菓子

油の多い食生活を続けていると、消化しきれなかった油が頭皮に浮き、毛穴づまりをおこします。また皮脂腺が広がり、それに伴い毛穴が大きくなってきます。

広がった毛穴から生えてきた髪の毛は、しっかりと根が張れない為、毛が細く、またほんの少しの刺激で抜け落ちてしまいます。

■体を冷やす食べ物の摂りすぎ

・スイカ、キュウリ、ナス

・アイスクリーム

・緑茶やコーヒー

体が冷えると血液循環が悪くなってしまいますので、食べすぎには気をつけて下さい。

冷え症の方は、体を冷やさないように夏でも直接冷房にあたらないなどの注意が必要です。

スポンサーリンク

よろしければシェアお願いします