白髪&薄毛改善対策 「頭皮マッサージ」で血行促進! | Quality Of Life

白髪&薄毛改善対策 「頭皮マッサージ」で血行促進!

スポンサーリンク

ここでは白髪や薄毛改善に大変効果的な頭皮マッサージをご紹介します。白髪や薄毛になる原因の一つは、毛穴つまりや血行不良による頭皮の衰えにあると言われています。

頭皮は血行が悪くなると、毛根への栄養供給が滞り、メラニン色素の生成に悪影響を及ぼすので白髪になりやすくなります。

髪の毛もコシとツヤを失い、毛根の働きが悪くなり脱毛が進み、薄毛につながってしまうこともあります。

頭皮マッサージの効果

頭皮マッサージを行うと、毛穴の奥の汚れがきれいに除去され、硬くなった頭皮が柔らかくほぐされ血行がよくなります。

血行がよくなると、肩こりや頭痛の改善にもつながります。

頭皮マッサージをすると眠くなるという方もいるほど、リラックス効果がありますので、ストレス解消にも役立ちます。

また頭皮が衰えると、顔のたるみにもつながりますので、日頃から頭皮マッサージを心がけるようにしましょう。

白髪改善 頭皮マッサージのやり方

1、頭をバレーボールをつかむような要領でつかみ、前後左右に頭皮をずらすように動かす。
指は固定し、髪ですべらないように注意して下さい。

2、指を開き、生え際→頭頂部、襟足→頭頂部に向かって、小さな円を描くようにもむ。

ツボ押しも効果的!

血流促進効果があるツボを押したり、マッサージするのも効果的です。

頭頂部にある「百会(ひゃくえ)」や首の付け根の左右にある「天柱(てんちゅう)」をマッサージするとリラックス効果もあります。

頭皮マッサージの注意点

マッサージは、やりすぎると逆に頭皮を痛めるので、目安として1日1回くらいにしましょう。

毎日のシャンプーの時にやると、血行が良くなっている時なので、頭皮がほくれやすく、習慣化しやすいので自然に継続することができますね。

強い力や爪を立ててマッサージすると、頭皮に細かな傷ができ炎症をおこしてしまいます。指の腹でやさしくマッサージしましょう。

スポンサーリンク

男性におすすめの白髪染め

白髪染めは大きくわけて液状、クリーム、泡タイプの3種類があります。髪の短い男性には、液だれしにくいクリームタイプや泡タイプがおすすめです。

特に、最近人気の泡タイプですと、自分で白髪染めをしたことがない人でも、色ムラなくキレイに染めることができますよ。

また『白髪染めを使用した』と周囲に気づかれたくないという方には、徐々に白髪を目立たなくする白髪ぼかしがあります。

 

ただ、頭皮に悪影響を与える白髪染めは、抜け毛や薄毛のリスクを高めてしまいます。

男性の場合、髪が短いので白髪染めの悪影響がダイレクトに頭皮にくるので、その影響は甚大です!

白髪染めに含まれる強い薬品によって、頭皮に炎症が起き、血流が悪くなると抜け毛や薄毛を引き起こしてしまうからです。

そのような不安をお持ちの男性には、髪や頭皮をいたわりながら簡単に染めることができる白髪染めシャンプーやトリートメントをおすすめします。

白髪染めシャンプーですと、わざわざ白髪を染める時間を割く必要がないので、忙しい方にもおすすめですし、素手でそのまま使えるので手間もかかりません。

また、朝のスタイリング剤として使うタイプの白髪染めも人気です。

スタイリング剤タイプなら塗るだけでOKなので放置時間も、洗い流す手間も必要ありませんので、とても便利です。

ぜひ、ご自身にあった商品をチェックしてみて下さいね。

白髪染め 男性用と女性用の違いとは?

白髪染めには男性用・女性用・共用の3種類あります。男性用と女性用はどこが違うのでしょうか?

実は基本的な配合成分など、中身には大差はありません。性別によって生えてくる白髪に違いはないからです。あえて違いをいうなら、色展開と香りです。

男性用は女性用よりも暗めの色展開となっています。香りは男性用は無香料、女性用は花の香りなどがついている商品が多いです。

また、一般的に男性は髪が短い方が多いため、ブラシやコームなどの塗布具は短髪に合わせた設計になっており、放置時間も短めに設定されています。

スポンサーリンク

よろしければシェアお願いします