忙しくても賢くFX資産管理、便利な時間成行注文を使おう | Quality Of Life

忙しくても賢くFX資産管理、便利な時間成行注文を使おう

スポンサーリンク

太陽の光が痛いくらいに肌を刺す夏の炎天下の中、負けずに一生懸命働くサラリーマン。まさに汗も滴るいい男。いえいえ、今の時代女性も同じですよね。

みんな毎日毎日汗水たらして働いているんです。そんな忙しく働いているFXトレーダーに今日はオススメの取引手法がありますよ。

この手法を利用するには特定の業者を利用する必要があります。さてさて、その手法とはいったいどのようなものでしょうか。

パソコンの前でずっと取引画面を眺めながら取引がなかなかできないサラリーマン、

しかし稼ぎ時ともいえる重要指標発表の時や、稼げる時間帯でもある夕方4時過ぎにはぜひとも取引をしたいですよね。

そこで役立つのが[時間成行注文]です。簡単に言うと、前もって設定した時間にその時間のレートで自動的に注文をしてくれる、という機能です。

日本時間で今日の夕方5時半、英国6月-失業率の発表があるとしましょう。

夕方5時半にパソコンでの取引どころか、携帯でもリアルタイムにトレードをする時間がないという時、この時間成行注文を利用して発注しておけばいいんです。


スポンサーリンク

前もって失業率の予想を調べ、ポンド/円通貨がどう動くか考えて発注すれば、自分の思うところで通貨を買える(売れる)んですよ。

でもそれだけでは不十分です。うまくポジションを持つことができたとしても、思うようにレートが進むとは限りません。

これはどんな時でも必要なことですが、逆指値での損切り設定は欠かせません。ですから時間成行注文を設定する時に、同時に決済注文もする必要があります。

しかしながら、この時間成行注文と同時に決済注文を発注できるシステムは、私の知る限り[セントラル短資FX]だけです。

時間成行注文だけなら他にもいくつかの業者が扱っているんですけどね。

でもこの時間成行注文が出来ることを考えると、新たにセントラル短資FXでの口座開設も損はないと思います。

この手法なら忙しくても賢くFX資産の管理ができますからね。このオススメの手法、ぜひトライしてみて下さい。

スポンサーリンク

よろしければシェアお願いします