頭皮環境を整えて抜け毛防止スカルプケアシャンプー | Quality Of Life

頭皮環境を整えて抜け毛防止スカルプケアシャンプー

スポンサーリンク
頭皮の潤い不足に注意

育毛に最も大切なことの一つが頭皮を清潔にすることで、強い毛髪を作り、抜け毛を減らすことです。

育毛シャンプーとしての主流がアミノ酸系成分の「スカルプケア」シャンプーです。

もし「抜け毛が多くなった」「髪が細くなった」「髪を洗っても翌朝にはペタっとボリュームがなくなってしまう」「フケが出るようになった。」、

などの症状が出てきたならば、疑われるのが頭皮の潤い不足です。

間違ったシャンプーを使って頭皮が異常化している可能性があります。

頭皮にある皮脂は、頭皮から雑菌などの侵入を防ぐために分泌されているものなので程よく残すことが理想ですが、

洗浄力の強い市販のシャンプーでそれを根こそぎ流してしまうと、脳が「皮脂不足」と判断し、皮脂を過剰に分泌するようになります。

そうなるとギトギト脂頭と乾燥して皮膚が荒れた状態が交互に訪れ、頭皮と毛髪が異常な状態になってしまいます。

頭皮がどんどん弱っていき、毛根に栄養が十分供給できなくなります。結果として抜け毛が増えていってしまいます。

アミノ酸系のスカルプシャンプーで優しく頭皮ケアを

このようなことを引き起こしてしまうシャンプーが合成界面活性剤を使用したシャンプーです。

洗い上がりと指通りを滑らかにするためにシリコンを入れていますが、洗い上がりの爽快感を最優先するため、頭皮ケアが全く考慮されていません。

また、石けん系育毛シャンプーは、主成分が石けんであるため、肌に優しく、低刺激。最初は使いづらくても慣れれば落ち着いてきます。

しかし、これらよりも頭皮と髪に現在最も頭皮や髪に良いシャンプーとして認識されてきているのが「アミノ酸系」のスカルプケアシャンプーです。

髪や肌は大部分がタンパク質によって形成されていますが、そのタンパク質を構成しているのが各種アミノ酸。

もともと髪や肌の材料となっている成分で洗浄するので毛髪や頭皮にとって最も低刺激となっています。

また、男性ホルモンの活性を抑えたり、栄養補給をしたりと、頭皮洗浄以上の高機能をもつシャンプーもあります。

抜け毛やフケなどが気になったら迷わずアミノ酸系のシャンプーに変えましょう。

スポンサーリンク

頭皮と髪に潤いをたっぷり補給する女性向けスカルプシャンプー

髪と頭皮への保湿効果が第一優先の女性向けスカルプシャンプー

毛が痩せてきた、髪のツヤやボリュームが少なくなってきた…

女性の薄毛は頭皮の環境をしっかり整えれば改善しやすいのですが、そのような現象が起きてきたら「毛周期(ヘアサイクル)」が乱れていることが考えられます

ヘアサイクルは主に生活習慣の乱れによりかかるストレスが原因で、頭皮が緊張して血行が悪くなることから起こりやすいとされています。

髪の毛は一定の期間で生え換わり、この生え換わりの周期を「毛周期(ヘアサイクル)」と呼びますが、頭皮の状態の異常により、

次の発毛の準備が整わないうちに、十分に育たない細い短いままの髪の毛が抜け落ちるため、髪の量が減り、薄毛になってしまいます。

またこの毛周期の乱れは生活習慣によるストレスだけでなく、洗浄力が強いシャンプーや育毛剤、ヘアカラーなどにより頭皮が傷つけられ、弱った際にも起こります

女性の薄毛は「現代病」とも言えるのです。

この毛周期の乱れをシャンプーによるケアで改善することを目指したのが女性向けの育毛スカルプケアシャンプーです。

育毛シャンプーは一見男性用に思えるものでも基本男女兼用できます。

どちらかといえば女性向けの育毛シャンプーは髪に栄養を与える植物や海草の成分を中心に作られています。

頭皮環境の改善はもちろん、髪のハリとツヤ、ボリュームを取り戻すために洗髪後の髪の保湿効果を重視しているのが特徴です。

スポンサーリンク

よろしければシェアお願いします