あなたの頭皮を正しいシャンプーの方法で洗いましょう | Quality Of Life

あなたの頭皮を正しいシャンプーの方法で洗いましょう

スポンサーリンク

あなたは毎日、正しいシャンプーの仕方で洗髪していますか?シャンプーなんかどんな方法でも、どんなシャンプー剤を使っても同じだと思っていませんか?

実は毎日の正しい洗髪が、抜け毛予防の大きなポイントなのです。抜け毛・薄毛が目立つようになったら、よりシャンプーの方法にも気を配らなければなりません。

些細のことに気を配るだけで、あなたのスカルプケアに役立ちますから、今日からでも実践してくださいね。

正しいシャンプーの仕方をまとめてみます!

髪をシャワーでしっかりと洗い流す。

シャンプー剤をつける前に、シャワーで髪を洗いますね。この時に、ちょっと濡らす程度で終わってはいませんか?

この最初のシャワーで髪を洗う段階で、2〜3分くらい時間をかけて、じっくりと洗い流すことが大切です。

できれば、お湯の温度はやや熱めの38度程度に設定しましょう。この最初の段階、しっかりシャワーで髪を流すことで、汚れの70%程度は落ちてしまうのですね!

汚れの70%をここで落とすことを意識して、濡らす、ではなく、汚れを流す感覚でシャワーしましょう。


スポンサーリンク

爪を立てずに指の腹で頭皮を洗う。

シャワーで2〜3分汚れを落としたら、まずシャンプー剤を手にとり、馴染ませながら髪に塗布します。そしてしっかり、泡が立つまで揉み洗いをしてください。

ここで爪を立てて、ガリガリと洗髪していませんか?

痒みがあったり、前の日に髪を洗ってなかったりすると、ついつい爪を立てて洗いたくなると思いますが、それはむしろ逆効果です。そう、頭皮に傷が残る結果となります。

爪で傷つけられた頭皮は、乾燥してフケやより痒みを増すだけです。あなたの育毛に、なにひとつよい効果は得られません。爪を立てずに優しく、指の腹で頭皮を洗ってください。

シャンプー剤をつけて髪を洗うときのポイントは、爪を立てずに指の腹でやさしく頭皮を洗うことです。また、あなたが整髪料をつけているならば、2度洗いが効果的です。

しっかりとシャンプー剤を洗い流す。

さて最終段階、シャンプー剤を流すときですね。ここもついつい適当になりがちですが、大切なポイントがありますよ。

充分過ぎるくらいしっかりシャンプー剤を洗い流してください。

実は、ふけや痒みがある方の多くの原因は、石油系のシャンプー剤で洗って、このシャンプー剤を洗い流すことを、疎かにしているため、ともいわれています。

シャンプー剤をきれいに洗い流して、頭皮に残さないことが大切なのですね。

38度くらいのお湯で、最低でも3分以上かけて、シャワーでシャンプー剤をしっかり洗い流すといいですね。

以上が正しいシャンプーの方法です。ぜひ今日から、あなたの抜け毛予防にお役立てくださいね!

スポンサーリンク

よろしければシェアお願いします