発毛シャンプーを使うことであなたの髪へのメリットは? | Quality Of Life

発毛シャンプーを使うことであなたの髪へのメリットは?

スポンサーリンク

発毛シャンプーというのは、薄毛が気になるとまず最初に、使ってみたいと考えませんか?薄毛が気になるから、すぐに育毛剤や発毛剤にと考えるケースも否めません。

しかし、まず発毛シャンプーの利用が、なたの髪の再生に効果が得られるかもわかりません。

発毛シャンプーを使うことによって、頭皮の状態が健康になれば、発毛を促すことができます。

なんといっても、今以上薄毛にならないようにすることが可能です。薄毛の原因のひとつとして、ヘアケアが悪いということもクローズアップされています。

また、パーマや毛染めで髪に負担をかけすぎたという例もあります。さらに、合成界面活性剤を使ったシャンプーが髪を傷めることもあります。

界面活性剤は皮膚細胞の中に入り込んで、細胞の力を弱めてしまう作用があるので、あなたの頭皮と髪にダメージを与える可能性もあります。

髪質に合わないシャンプーを使っていたために、抜け毛の要因ができてしまったという場合もあります。

あなたの薄毛対策に、まずは発毛シャンプーから始めてみましょう。

発毛シャンプーで、あなたの頭皮と髪の健康状態を、改善することがまずひとつの大きなポイントですね!

スポンサーリンク

正しいシャンプーの方法で洗髪しましょう

 

あなたは正しいシャンプーの仕方をご存知ですか?

シャンプーなど、どんな種類でも、どんな方法でも同じと思いがちですが、実は毎日の正しい洗髪が、抜け毛予防に重要なのです。

では、正しいシャンプーの方法です。

髪をシャワーでしっかりと洗い流す。
 
シャンプー剤をつける前に、シャワーで髪を洗いますね。実はこのとき、濡らす程度で終わってはいませんか?

ここでは、2〜3分時間をかけて、じっくりと洗い流すことが大切です。お湯の温度は、やや熱めの38度程度がベストです。

実はここで、しっかりシャワーで髪を流すことで、汚れの70%程度は落ちてしまいます。濡らす、ではなく、汚れを流す感覚で、シャワーしましょう。

爪を立てずに指の腹で頭皮を洗う。

まずシャンプー剤を手にとり、馴染ませながら髪に塗布します。そして十分に、泡が立つまで揉み洗いをしてください。

ここでのポイントは、爪を立てずに指の腹で頭皮を洗うことです。

痒みがあったり、前日髪を洗ってなかったりすると、ついつい爪を立てて洗いたくなると思いますが、それはむしろ逆効果になります。

爪で痛められた頭皮は、乾燥してふけや、より痒みを増すだけです。爪を立てずに優しく、指の腹で頭皮を洗ってください。

また、整髪料をつけている場合は、2度洗いが効果的です。

しっかりとシャンプー剤を洗い流す。

ここもつい疎かになりがちですが、大切なポイントです。充分過ぎるくらい、しっかりシャンプー剤を洗い流してください。

実は、ふけや痒みがある方の多くの原因は、石油系のシャンプー剤で洗って、この流しを疎かにしていることだといわれています。

シャンプー剤を頭皮に残さないことが、重要なのですね。やや熱めのお湯で、最低でも3分以上はシャワーで洗い流してください。

以上が正しいシャンプーの方法です。あなたの抜け毛予防に役立ててくださいね!

スポンサーリンク

よろしければシェアお願いします