20kg痩せた! / 低GIダイエット / TAIKOビクス | Quality Of Life

20kg痩せた! / 低GIダイエット / TAIKOビクス

スポンサーリンク

私の知り合いの男性でなんと2ヶ月で20kg痩せた人がいます。

年末にあったときにはおなかでっぷりのメタボ体型だったのに、お腹と腰回りのあたりがすっきりしてました。

医者に言われてダイエットを始めたらしく、あと20kg落として60kg代にするのが目標だとか。元体重は100kgごえです。

どうやって痩せたのかあれこれ聞いてみました。

かなりの食事制限をしたみたいです。低インシュリンダイエットに入るかな、食事内容を聞くと糖質を一切とらないダイエットでした。

低インシュリンダイエットは私も体験あるんですが痩せるんですよ。

ただ、糖質をあまりにカットしてしまうと脳の働きが悪くなるので(脳は糖質から作られるブドウ糖だけをエネルギーにしている)その点注意しないといけません。

なので、極端に糖質をカットしすぎると倒れます。はい、倒れました。飴をなめてエネルギー補給したらなおりましたけど(笑)その人も一時体調を崩したそうです。

低インシュリンダイエットは効果が見えるのが結構速いのですが、目標体重になったからと安心して食べないほうがよいです。

エネルギーが足りない状況が続いていたので体が危機を感じて糖質が入ってくると貯めこむように働くからです。

徐々にならしていかないとリバウンドしちゃいます。

スポンサーリンク

低GIダイエット

○○ダイエットというのが次々と出てきますが、ひと昔前に流行った低インシュリンダイエットが低GIダイエットと名を変えてまた注目を集めているようです。

GIって聞きなれない言葉ですがグリセミンインデックスの略語で、摂取した食品の糖質が体内に吸収させる速度を数値で示したものです。

GI値が低いほど糖質の吸収が遅い食品でダイエット向きなんです。糖分が体内に吸収されると血糖値が上がります。

そして、血糖値が上がるとインスリンというホルモンが分泌され、糖を脂肪として蓄えるように働くため、できるだけインスリンを分泌させないような低GI値の食事をすることがダイエットのポイントになります。

GI値が低い、というのは糖が体内に吸収される速度が遅い食品ですが、言いかえるとそれは腹もちのよい食品でもあります。空腹って血糖値がさがると感じます。

なので、低GI値の食品を摂ると、空腹感を感じることが少なくなるので間食をすることも減り、ダイエットにダブル効果です。

TAIKOビクス(エアロビクスと和太鼓の融合)

TAIKOビクスというユニークなエクセサイズを見つけました。

ビリーザブートキャンプ、コアリズムと海外のエクササイズブームが続いていますが、和のエクセサイズも見逃せません。

TAIKOビクスは、有酸素運動のエアロビクスと和太鼓を組み合わせたエクセサイズなんです。

ゲームセンターで人気の太鼓の達人がWiiにも登場して大人気となっています。リズムに合わせて太鼓を打つって楽しいですよね。

太鼓がなくても家にあるものを代用してTAIKOビクスはできるんです。太鼓のバチはお台所にある、すり棒や麺棒でOK、ラップの芯でもいいんですよ。

太鼓のかわりは座布団やクッションで。

太鼓は腕を特に使うから二の腕のたるみが気になる人にはおすすめです。痩せていても、運動をしていないと二の腕はたるんできます。

リズムに合わせて楽しく太鼓を打ってカロリーを消費、そしてストレスも解消!

スポンサーリンク

よろしければシェアお願いします