日頃のブラジャーを見直す事で確実にバストアップへ近づく | Quality Of Life

日頃のブラジャーを見直す事で確実にバストアップへ近づく

スポンサーリンク

ご自分のバストサイズはきちんと把握していますか?バストのサイズは月経など日頃の生活で変化します。

ですからバストのサイズは常に測り把握する事もバストアップへの近道です。それにはまずブラジャーのサイズ選びから見直す必要があります。

ブラジャーはサイズ選びが重要ですがそれだけではありません。

自分にピッタリなサイズのブラジャーを選んだとしても付け心地が悪くてはバストにとって逆効果になってしまいます。

例えばバストアップの為に矯正、補正効果が備わったブラジャーに関してはホックが多くしかも締め付けがキツイなど実際つけてみなければわからない事も多いです。

ですからブラジャーを購入する時は必ず試着してからにしましょう。

下着屋さんには必ずサイズを測れるフィッターがいます。試着の前には自身のサイズを測ってもらいましょう。

また、矯正、補正タイプのブラジャーを使わなくても今はバストアップインナーというものがあり愛用しているブラジャーの上から着用する事ができます。

愛用しているブラジャーにプラスするだけでバストの形、姿勢、ウェストシェイプまで幅広く補正してくれるのでおすすめです。

後もうひとつカップだけではなく肩紐の調節も必要です。お使いのブラジャーの肩紐が落ちてくるあるいはキツイと感じた事ありませんか。

肩紐が落ちてくるからと短くしていると短い肩紐に背中が引っ張られてバストの位置が下がってしまいます。

これはバストの形をゆがめる原因にもなります。またはきつい締め付けからネコ背になりやすく姿勢の悪さにも繋がります。

姿勢が悪くなるのはバストの老化に繋がってしまいます。カップ、肩紐両方の調節が必要です。

体に負担が掛からない正しいブラジャーを選ぶと美しいボディーラインが保たれます。

スポンサーリンク

女性の多くが悩むバストアップ!あらゆる方法の効果は?!

バストアップ目的でマッサージ、筋肉トレーニング、サプリメントなどいろいろ試してみた事があると思います。

いずれも効果のあり無しに関わらずバストにはどのような作用があるのでしょうか?いろいろ試される前にまずはどのように作用するのか知っておきましょう。

まずはバストアップに大切なポイントは3つある事を覚えておきましょう。美しいバストを作る為には乳腺・大胸筋・肌の3つをケアしなければなりません。

乳腺はバストの大きさ、大胸筋はバストの土台、肌はバスト全体を支えています。

さて、バストアップと言えばマッサージですね。

このマッサージはバストを刺激すると乳腺が刺激されバストの発達に繋がる事からバストアップにはマッサージが効果的とされています。

さらに女性ホルモンの分泌を促しバストを形成する効果もあります。

お次に筋肉トレーニングですが、バストというのは約90パーセントが脂肪でできています。その脂肪を支えているのが大胸筋です。

上記のようにマッサージで乳腺を刺激しさらには女性ホルモンの分泌を促しバストのサイズアップに成功しても大胸筋を鍛えなければサイズアップしたバストを支える事はできません。

ですからバストアップには筋肉トレーニングも必要とされているのです。

残るはサプリメントの類です。サプリメントや食べ物からバストアップにどう繋がるかというと乳腺とお肌のハリに関係します。

3つのポイントの最後お肌は肌ケアの事です。乳腺の刺激はマッサージ効果と同じようにバストの発達に役立ちます。

それとともに女性ホルモンの分泌を促す効果もある事からサプリメントでバストアップ効果が得られるというのは本当のようです。

さらにサプリメント、食べ物から肌のハリを実現する栄養素を取り入れる事がバストアップに繋がる事もあります。

最後のポイントお肌のハリがなぜ大切かというと、2つのバストを支えているのは最終的には皮膚だからです。

サイズアップしたバスト、鍛えた大胸筋の両方を支えているのは最終的には一枚の皮膚ですよね。

当然この皮膚が衰えるとバストを支える事ができなくなり垂れる、形が崩れるなどバストの老化に繋がってしまいます。

このようにバストアップの方法はどれもバストのサイズアップ、美しいラインの形成に効果が期待できますが個々に行うのではなく3つのポイントを押さえたケアが必要になってきます。

スポンサーリンク

よろしければシェアお願いします