ブラジャーで谷間を作る / パッドで谷間を作る | Quality Of Life

ブラジャーで谷間を作る / パッドで谷間を作る

スポンサーリンク

胸の谷間を作る方法のひとつとして、ブラジャーを使う方法があります。ここでは、ブラジャーを使って谷間を作る方法について、詳しく紹介していきたいと思います。

ブラジャーで谷間を作るには、谷間を作れる専用のブラジャー「谷間メイクブラジャー」をおすすめします。

谷間をメイク(作る)ブラジャーなので、このブラジャーを着けるだけで、谷間を作ることができます。

元々、日本人の胸は谷間ができにくいと言われているのですが、谷間メイクブラジャーを着けることで、脇の方に流れてしまっていたバストまで全部寄せていくことができます。

そして、自然な谷間を作ることができるというわけです。

この谷間メイクブラジャーには、小さいバストサイズ用のブラジャー、大きいバストサイズ用のブラジャーがあるので、どんなバストサイズの人でも、きれいな谷間を作ることができるのが特徴です。

小さいバストサイズの人は、バストが脇に流れてしまうと、実際よりもバストが小さく見えてしまう場合があります。

谷間メイクブラジャーは、バストが脇に流れることを防いで谷間を作ってくれるので、バストのかたちもきれいに整えることができ、バストも大きく見せることができます。

また、大きいバストサイズの人は、谷間を作りやすくはありますが、胸の重さでバストトップが下がってしまう場合があります。

バストトップが下がってしまうと、きれいなバストのかたちを保てなくなってしまいますので、谷間メイクブラジャーを着けてバストのかたちを整え、よりきれいな谷間を作ることをおすすめします。

谷間が作りづらい日本人の胸でも、谷間メイクブラジャーを着けるだけできれいな谷間を作ることができます。

皆さんも谷間メイクブラジャーを着けて、自分のバストのイメージを大きく変えてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

パッドで谷間を作る

胸の谷間を作る方法のひとつとして、ブラジャーにパッドを入れる方法があります。ここでは、バッドを使って谷間を作る方法について、詳しく紹介していきたいと思います。

パッドを使って谷間を作る方法は、皆さんも一度はやってみたことがあるのではないでしょうか?

ブラジャーや水着を買ったとき、元々パッドが入っているものもありますので、パッドを使ったことがないという人の方が少ないかもしれません。

上記のようなブラジャーや水着に、元から入っているパッド1枚だけでも、胸の谷間の印象は大きく変わります。

このパッドを2枚、3枚と増やしていくことで、もっと谷間の印象が変わってくることも明らかです。

しかし、パッドを使いすぎた谷間では、わざとらしさの方が目に見えてしまい、あまりきれいな谷間に見られないことも多くあります。

たとえば水着などを着る場合に、パッドをたくさん入れているとしましょう。

水着の場合はダイレクトに胸の谷間が見えますが、こうしてダイレクトに見えてしまうことで、

バストの大きさと谷間の関係も良くわかってしまい、きれいな谷間が目立つというよりは、作られたバストの不自然さの方が目立ってしまいます。

むやみにきれいな谷間を作ろうとしても、不自然なバストになってしまっては逆効果です。

パッドはあくまでも自然な谷間を作るためだけに使い、パッドの増やしすぎには十分注意しましょう。

また、水着ではなくブラジャーの場合でも、パッドを使って谷間を作る方法はもちろんありますが、「谷間メイクブラジャー」を使うという方法もあります。

スポンサーリンク

よろしければシェアお願いします