キャベツで胸は大きくなる? / ざくろで胸が大きくなる? | Quality Of Life

キャベツで胸は大きくなる? / ざくろで胸が大きくなる?

スポンサーリンク

キャベツには、「ボロン」という成分が含まれています。ボロンという成分は、女性ホルモンのひとつである「エストロゲン」と深い関わりがあります。

エストロゲンは、「女性の身体をつくる成分」と言われ、胸を大きくしたり女性らしい身体の丸みをつくり出したりといった働きをします。

思春期から大人になる時期などから分泌が活発になり、女性の身体をつくり出すためにとても重要とされている女性ホルモンです。

ボロンは、このエストロゲンの分泌を促し、活発化させる働きをしてくれます。

このような働きをするため、ボロンが含まれたキャベツを食べることで、エストロゲンの分泌が活発化され、結果的にバストアップにつながるというわけです。

また、ボロンが含まれている食べ物はキャベツだけではありません。ボロンが含まれている食べ物は動物性の食べ物ではなく、植物性の食べ物であることが特徴です。

キャベツをはじめ、りんごやぶどう、梨などの果物類、大豆や枝豆などの豆類、アーモンドなどのナッツ類、

わかめやひじきなどの海草類に含まれていますので、バストアップを目指すために積極的に摂取することをおすすめします。

そのほか、ボロンは植物性の食べ物に多く含まれているため、食物繊維もとても豊富なことも知っておくと良いでしょう。

バストアップ効果の他、便秘解消などにも効果的なボロンは、女性の身体にとって非常に良い効果をもたらしてくれます。

エストロゲンは、サプリメントなどで摂取する方法もありますが、キャベツなどに含まれるボロンによって、エストロゲンの分泌を促すという方法もとても有効です。

普段の食事からもバストアップ効果は臨めることとしては、【食事で胸を大きく】でも詳しく記載してあります。こちらも併せてご参考にしてみてください。

バストアップに効果的な成分を自然な食べ物から摂ることで、自然なバストアップを目指しましょう。

スポンサーリンク

ざくろで胸が大きくなる?

ざくろには、女性ホルモンのひとつである「エストロゲン」という成分が含まれています。

エストロゲンは、「女性をつくるホルモン」と呼ばれ、胸を大きくしたり女性らしい身体のラインをつくり出す働きをします。

ざくろには、このエストロゲンが含まれているため、胸を大きくする効果が期待できます。

また、胸を大きくする効果だけではなく、女性の身体における様々な悩みの解消にも役立つことが、ざくろの特徴です。

年齢を重ねると、だんだん肌の弾力やつやがなくなり、キメの粗い肌になってしまいます。

ざくろは、このような肌トラブルにもとても効果的で、肌のキメを取り戻し、若々しい印象を保ってくれます。

エストロゲンには胸を大きくする効果はもちろん、女性らしい肌つやを出し、肌を元気にする働きもあるのです。

その他、エストロゲンを含んでいるざくろは、更年期障害などの対処方法などにも効果を発揮してくれます。

更年期障害の症状が起こると、女性ホルモンのバランスが崩れてしまい、身体と心がとても不安定な状態になってしまいます。

この更年期障害ですが、近年ではストレスなどが原因となって、若年層にも症状が出る場合が増えてきています。

ざくろに含まれているエストロゲンは、女性ホルモンのバランスを整えてくれますので、更年期障害の症状の改善にも非常に効果が高いとされています。

このように、胸を大きくしたいという場合以外にも、ざくろに含まれているエストロゲンは効果を発揮してくれます。

ホルモンバランスが不安定だな、と感じる時期には、エストロゲンを定期的に摂取することをおすすめします。

スポンサーリンク

よろしければシェアお願いします