にんにく , ナットウキナーゼ , トウガラシ(カプサイシン) , 杜仲葉 , βーカロチン , デキストリン | Quality Of Life

にんにく , ナットウキナーゼ , トウガラシ(カプサイシン) , 杜仲葉 , βーカロチン , デキストリン

スポンサーリンク

にんにく

健康食品成分・にんにく

★主な働き

・抗ストレス作用

・抗菌作用

・血行を良くする

・疲労回復

【こんな方に】

・疲れ気味

・ストレスを感じる

・体力低下

・血行不良

ユリ科の多年草で、独特の強い臭いがあります。香辛料に使うほか、強壮剤としても用いられます。

ナットウキナーゼ

健康食品成分・ナットウキナーゼ

★主な働き

・抗血栓作用

【こんな方に】

・コレステロールが気になる

・高血圧

納豆に含まれる酵素です。血液中に出来る血栓を溶かし、血行を良くします。最近は、抗ガン効果のある成分としても注目されています。

トウガラシ(カプサイシン)

健康食品成分・トウガラシ(カプサイシン)

★主な働き

・エネルギー代謝を促進

・体脂肪分解を促進

・胃腸内の殺菌作用

【こんな方に】

・無理なくダイエットをしたい

・胃腸が弱い

・食欲がない

熱帯アメリカ原産のナス科に属する植物。その果実は、世界中で香辛料に用いられていて、辛味の素でもあるカプサイシンという代謝促進作用のある成分を含んでいます。

スポンサーリンク

杜仲葉

健康食品成分・杜仲葉

★主な働き

・利尿作用

・鎮痛効果

・血行障害の緩和

【こんな方に】

・生活習慣病を予防したい

・冷え症

中国で、古くから漢方としても知られ、葉を煎じて飲む事で知られています。カルシウム・カリウム・鉄など微量元素が含まれ、さまざまな効果があるとされています。

βーカロチン

健康食品成分・βーカロチン

★主な働き

・皮膚の新陳代謝の促進

・紫外線による皮膚の老化防止

・過酸化脂質の生成を防ぐ

【こんな方に】

・生活習慣病を予防したい

・肌の老化を予防したい

・肌や唇のあれを予防したい

緑黄色野菜などに多く含まれ、体内で必要に応じてビタミンAに変換します。

主に脂肪組織に貯蔵され、皮膚の表面層・真皮層、赤血球・白血球・血小板を含む大半の臓器に分布しています。

デキストリン

健康食品成分・デキストリン

★主な働き

・整腸作用

・血糖調整効果

・中性脂肪の低下効果

・脂肪分の吸収抑制

【こんな方に】

・脂肪をとりすぎる

・便秘気味

・ダイエットをしている

馬鈴薯(じゃがいも)、とうもろこしなどのデンプンから得られる水溶性食物せんいです。

脂肪分などの抑制はするものの、ミネラルなどの身体に必要な栄養素の吸収には影響を与えない安全な原料であることが確認されています。

スポンサーリンク

よろしければシェアお願いします