マカ , 溶性ビタミンP(メチルへスペリジン) , マリアアザミ , ミレット , メリロート | Quality Of Life

マカ , 溶性ビタミンP(メチルへスペリジン) , マリアアザミ , ミレット , メリロート

スポンサーリンク
マカ

健康食品成分・マカ

★主な働き

・成長ホルモンの合成促進作用

・女性ホルモンの分泌促進作用

・生理不順/生理痛の改善

・更年期障害の緩和

【こんな方に】

・生理不順であったり、生理痛がある
・更年期症状がある

アブラナ科マカの根茎でアミノ酸を豊富に含みます。栄養成分としては炭水化物、たんぱく質、食物せんい、脂肪などがあり、必須アミノ酸やミネラル、脂肪酸などを豊富に含みます。

さらに「アンデスの高麗人参」と呼ばれるほど強壮作用に優れています。

生理サイクルの正常化、更年期障害や慢性的疲労症候群を含む女性ホルモンバランスの調整などに効果があります。

下垂体の機能を正常にさせることから、不妊治療に用いられる事もあります。

溶性ビタミンP(メチルへスペリジン)

健康食品成分・溶性ビタミンP(メチルへスペリジン)

★主な働き

・毛細血管の強化

・高血圧の予防

【こんな方に】

・打ち身やあざができやすい

・歯茎から血が出やすい

・高血圧が気になる

ビタミンPは毛細血管を増強する働きがあります。ビタミンPはかんきつ類の果皮などに含まれており、単一のものではなく混合物ですが、ビタミンPと言うと「へスペリジン・ルチン」を指します。

しかしへスペリジンは水に溶けにくいため、ドリンクなどに配合する場合は水に溶けやすい「メチルへスペリジン」を使用し、これを「溶性ビタミンP」と呼びます。

マリアアザミ

健康食品成分・マリアアザミ

★主な働き

・肝機能強化

【こんな方に】

・お酒を飲む

・疲れやすい など

キク科の植物でミルクシスル・オオアザミなどとも呼ばれ、シリマリンという有効成分が直接肝細胞に作用し、肝臓の機能を高め、肝細胞の分裂を促進する事がわかっています。

スポンサーリンク

ミレット

健康食品成分・ミレット

★主な働き

・毛髪の成長促進

・抜け毛予防

【こんな方に】

・カラーリングをしている

・髪がパサついている

イネ科キビの一種で、ヨーロッパでは薬効のあるハーブとして古くから毛髪の成長促進や抜け毛予防に用いられてきました。

ミレットは、毛髪の結合組織成分であるケイ素を含み、組織の再生を促したり強度や弾性力を高め髪を丈夫に保ちます。

メリロート

健康食品成分・メリロート(和名:シナガワハギ)

★主な働き

・静脈の血流改善効果

・むくみの改善効果

【こんな方に】

・むくみが気になる

・セルライトが気になる

マメ科一年草でヨーロッパおよび中央アジアの原産です。

ヨーロッパではその全草に、静脈における血流改善効果があることから静脈瘤などに対する医薬品として用いられてきました。

また近年では、むくみにも効果があるということが多くの研究で知られ注目されています。

スポンサーリンク

よろしければシェアお願いします