30代でも効果絶大のバストアップ方法 | Quality Of Life

30代でも効果絶大のバストアップ方法

スポンサーリンク
バストアップは30代でも遅くない

バストアップは30代でも遅くありません。効果的なバストアップ方法をきちんと実践すれば大丈夫。10代、20代の頃のようなハリとふっくらしたバストアップを目指しましょう〜!

バストアップに必要な女性ホルモンは20代後半から徐々に減り始めるためハリがなくなったり垂れて下がってしまったり…

いろいろ試していたバストアップ方法も効果があまり見られず、30代になると諦めてしまう方が多くいらしゃいます。

しかし、まだまだ諦めるには早すぎますよ。大切なのはちゃんとしたバストアップ方法を実践すること。

若い頃はバストにあったはずの脂肪、気が付いたら胸脇や二の腕、背中や胸下、もしかしたらお腹の方にまで流れてしまっているのではないですか?

自分に合ったサイズの下着(主にブラジャー)を着けていないとバストの脂肪はどんどん他の場所へと流れて行ってしまい、

ブラジャーのカップ部分は隙間だらけでボリュームがないのに背中部分は食い込んでいる、なんてことに。脂肪は移動します。

見た目の可愛さだけでなく、正しいサイズの下着を付けて脂肪があったバストの位置に戻してあげましょう。

スポンサーリンク

バストアップには丁寧なマッサージ

この時大事なのは、背中や二の腕に流れてしまっている脂肪にマッサージをしてあげること。

丁寧にマッサージをしてあげると脂肪が本来あるべき正しい位置のバストへ移動しやすくなります。

バストアップするには、あくまでも優しく、丁寧にマッサージを行うことが重要です。

脂肪はマッサージにより移動しますが、その方法が間違っていたり、強くやりすぎると逆効果になってしまうからです。

40代、50代になっても、ふっくらとハリのある魅力的なバストを維持するためには自分に合った正しい下着をつけて、

流れやすい脂肪の入れ込みをすることと同時に、きちんとしたマッサージでバストアップ方法を行うことがより重要になってきます。

それから、バストアップには大敵の「ストレス」を溜めこまないように気をつけましょう。

リラックスしてマッサージする為に

そこでおすすめなのが、入浴タイムのバストアップマッサージ方法。理由は入浴時は体が温まってマッサージ効果が高くなり、一日の疲れを取り除きリラックスできるから。

ストレス発散しながらマッサージをすれば、30代でもバストアップができるので毎日の生活に取り入れてみてはいかかでしょうか。

以上、「30代でも効果絶大のバストアップ方法」でした。

スポンサーリンク

よろしければシェアお願いします