40代からはじめるバストアップ方法 | Quality Of Life

40代からはじめるバストアップ方法

スポンサーリンク
日常生活にある方法を!

バストアップをしたいと思っていても、もう40代だし絶対に無理!!そんな風に諦めてはいませんか?20代の頃のようなふっくらハリがあるバストはもう手に入れられない…

いえいえ、40代でもまだまだ大丈夫。日常生活にちょっとした方法をプラスすることでバストアップが期待できるんです。

ホルモン分泌の促進がカギ!?

バストは10代の成長期に大きくなりはじめ、30代あたりからハリがなくなり下に垂れてきます。女性ホルモンの分泌が徐々に少なることが主な原因とされています。

また出産経験者の方は授乳によってたるんだ、萎んでしまった、感じているのではないですか?加齢とともに分泌が減っていく女性ホルモンですが、分泌量がゼロになってしまうわけではありません。

ですからホルモン分泌の促進により年齢や出産授乳などに左右されずにバストアップが可能なのです。

バストアップのたくさんの方法

バストアップ方法としてはサプリメント等を上手に利用して分泌を促すのも一つの方法です。

サプリメントなどには頼らずにバストアップしたいという方はマッサージという方法もありますよ。

バストアップのコースがあるエステに通ってプロのマッサージを受ける方もいらっしゃいます。

ただ、40代は子育て真っ最中の世代ですから、エステに高額なお金は出せないという声のほうが多いです。

そんな方は、自分の手によってマッサージを行ってみて下さい。

好きな時間にバストアップマッサージを行えますし、毎日の習慣にすれば早く効果を実感できると思います。

正しいバストアップマッサージ

マッサージ方法は強く揉んだり効果を期待するあまり必要以上に長い時間行ってはいけません。

皮膚を傷つけたり脂肪で出来ているバストが小さくなってしまったりと逆効果になりかねません。

最近は自分でできるバストアップマッサージの方法がいろいろあります。

テレビや雑誌、DVD等で数多く紹介されていますので、ご自分に合ったマッサージ方法を選んで実践してみて下さい。

それから垂れないバストを作るには胸を支える大胸筋を意識した筋トレも行ってみて下さい。

キツイ筋トレではなく、垂れずにバストアップした胸を保つための簡単なトレーニングで良いので是非チャレンジしてみて下さい。

スポンサーリンク

40代後半でも効果があるバストアップについて

40代後半の主婦です。子育てがひと段落し、気付いたら肉体の崩壊がかなりのところまで進んでいて落ち込んでいます。

ウエストや下腹の回りにはたっぷりと脂肪が付き、Dカップだったバストはトップの位置が昔より下にさがってしまってほぼ垂れてしまっている状態。

どう見てもバストよりお腹が出でいます。

20代の頃の体型に戻りたいとは言いませんが、せめて今よりバストアップ&バストよりへこんでいる下腹にしなければと焦っています。

下腹は腹筋や腰回しなどやっていますが、バストアップは正直難しいのかなとあきらめの気持ちが強くて。40代でもバストアップは可能と聞いてもいまいち信じられません。

40代でも本当にバストアップはできるんでしょうか?!

(48歳・女性)

まだまだ諦めないでください!!

40代だって全然間に合いますから。

実は私は今50歳でして、いつの間にか胸の形が崩れ女としては終わったと思っていたのですが、娘がテレビや雑誌で見たというバストアップに良いという方法をいくつか教えてくれました。

例えばサプリメントを飲む。もうほとんどなくなったと思っていた女性ホルモンに似た成分が入っているからバストにも効くということです。

それから大胸筋の筋肉を鍛えるというもの。垂れ乳には必要なことのようですね。あとはバストマッサージ。

テレビで見たときは、バストアップマッサージのプロの女性が何度かマッサージしただけでトップの位置が今までより高く大きくなってました。

一人だけでなく数人がバストアップした!と言っていたのでびっくりしちゃいました。

私ははサプリメントを飲みながら、毎日マッサージを始めたんですが、谷間ができ始めましたよ。

バストも柔らかいふくらみができたので、自分で触っては喜んでいます。若い頃のようなバストは無理なのかもしれないけど、もう少し続けてみるつもりですよ。

(50歳・女性)

スポンサーリンク

よろしければシェアお願いします