高校生に効果がある簡単バストアップ方法 | Quality Of Life

高校生に効果がある簡単バストアップ方法

スポンサーリンク

高校生の体はまだまだ成長段階にあり、もちろんバストだって成長の中にあります。胸が小さくて悩んでいても、高校生ならこれから多く可能性は大きいですから深く悩む必要はないんですよ!

胸が小さくバストアップしたいと本気で思っている高校生に対しての悩みに、よくこう言った回答を見かけます。

確かに大人の女性と比べて成長段階にある高校生なら、女性ホルモンの分泌がこれから活発になる人もいて、個人差はあるものの女性ホルモンの分泌とともに乳腺が発達をはじめ、乳腺を守るための脂肪がたくさん付いていくためにこれからバストアップしていくことが考えられます。

ですから、必要以上に心配したり深く思い悩んだりする必要はないのかもしれません。しかし、バストに関しては高校生でも大人の女性でも同じなのではないでしょうか?

成長の早い子は高校生であっても大きくて素敵なバストの人はたくさんいますから、胸が小さい人は高校生であってもバストアップしたいと悩んでいるのです。

そこでまずはお金をかけることなく高校生でも出来るバストアップ方法を行ってみて下さい。それは、バストアップのためのマッサージ。

成長発育中のバストとバスト周りをマッサージすることで血行が良くなりリンパの通りを良くしたり、バストアップに関係するツボの刺激をしたりします。

このマッサージは体が温まっている時の方がより効果的なので、お風呂に入ったときやお風呂に入った後に行うと良いでしょう。

力を入れずに、ボディーソープやマッサージクリームなどを使って行うと良いでしょう。胸を支えるための大胸筋を鍛えることも併せて行ってみて下さい。毎日の習慣いすると良いですね。

それからやはり、成長期の高校生のバストアップにとって大事な事は食生活です。

ダイエットをしている人もいるかもしれませんが、無理な食事制限をすると胸にとって必要な栄養が足りないばかりかバストアップの妨げとなってしまう恐れがあります。

バストアップに影響すると言われている大豆製品や肉類や、乳製品の摂取を意識しながら、バランスの取れた食生活を心掛けましょう。

スポンサーリンク

バストは大きくなります

女性にとって、バストのサイズはどうしても気になりますよね。バストの大きさによって、男性へのアピール度が圧倒的に高くなります。

また、女性同士でも、お互いのバストのサイズや形に、どうしても意識が行きがちです。バストサイズの事でコンプレックスを持ってしまう事もよくあります。

コンプレックスに感じてしまうのなら、バストアップの為の対策を考えてみましょう。バストアップには様々な方法が言われています。

バストの構造を考えた理論的な方法から、一種迷信的な方法まで。手術はバストアップの最終手段と言えるかもしれませんね。

手っ取り早いし、確実にバストアップできるでしょう。でも、手術には相応のリスクが存在します。

手術中のリスク、年齢を重ねた後のリスクなど、いろんな角度からのリスクを考えなくてはいけません。

豊胸手術もいいけれど、まずはリスクフリーの方法はたくさんあります。毎日数分のエクササイズで、短期間で1〜2カップアップするなんて当たり前にあります。

個人個人とバストアップ法に相性はありますが、相性が良ければ効果は絶大です。

スポンサーリンク

よろしければシェアお願いします