後藤祐一(ごとうゆういち)議員がパワハラ恫喝?出身大学やプロフィールは?過去にタクシー運転手とトラブルも! | Quality Of Life

後藤祐一(ごとうゆういち)議員がパワハラ恫喝?出身大学やプロフィールは?過去にタクシー運転手とトラブルも!

スポンサーリンク

何かと話題が尽きない民進党。その民進党の議員である後藤祐一(ごとうゆういち)氏が、防衛省の女性官僚の方にブチ切れて、パワーハラスメントを行ったという報道がありました。

そんな後藤祐一(ごとうゆういち)議員、実は、過去にも‘泥酔タクシー下車拒否事件‘などでトラブルを起こしていましたが、今度は、女性官僚に対してのパワーハラスメントをやらかしましたか…

トラブルメーカーと言ってもいい、後藤祐一(ごとうゆういち)議員の経歴やプロフィール、出身大学、そして今回の恫喝パワーハラスメント、稲田防衛相のコメント、過去の‘泥酔タクシー下車拒否事件‘の真相などを書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

後藤祐一(ごとうゆういち)議員が防衛省の女性官僚を怒鳴り散らし恫喝!民進党議員は暴力とパワハラの権化集団なのか?

稲田防衛相が今回の件で記者会見を開き、発表したところによると、自衛隊の日報活動についての説明をするために、防衛省の女性官僚を含む複数名の官僚が、民進党の後藤祐一議員の事務所に行った時に、

「防衛省の幹部に言ってお前の人事評価を下げてやる!」

と怒鳴り散らし恫喝、女性官僚に対し威圧的で侮辱的な言動をとったという事です。稲田防衛相はその話を聞き、即座に、抗議したとのことです。

以下に、報道されたニュース記事を引用いたします。

稲田防衛相は、民進党の後藤祐一議員が自衛隊活動の説明に訪れた防衛省の女性官僚に威圧的な言動をとったとして抗議したことを明らかにした。

今月16日夜、防衛省の官僚数人が南スーダンでの自衛隊の日報問題を説明するため後藤議員の事務所を訪ねた。

防衛省関係者によるとその際、後藤議員は30代の女性官僚に対し資料の不備などについて声を荒らげ「上司に言ってお前の人事評価を下げてやる」などと発言し、女性官僚はその場で涙を流したという。

稲田防衛相「女性の防衛省職員に対して脅迫威圧的言動があったと。(防衛)省からは当該議員に対して抗議をした」

後藤議員は抗議に訪れた防衛省幹部に「厳しい口調になってしまった」などとして、謝罪したという。

民進・後藤祐一議員が女性官僚にパワハラ|yahoo!ニュース

後藤祐一(ごとうゆういち)議員のプロフィールや出身大学

名前:後藤祐一(ごとうゆういち)

生年月日:1969年3月25日(47歳)

出身地:神奈川県横浜市

学歴:相模原市立鶴間中学校→神奈川県立厚木高等学校

出身大学:東京大学法学部

前職:通産省・経済産業省の官僚(国家公務員)

官僚時代:スタンフォード大学やカナダ外務貿易省への出向を経験

議員活動:民進党所属の衆議院議員(3期)

選挙経歴

2006年10月:民主党公認で衆議院神奈川16区補欠選挙落選(亀井善之の長男・善太郎に敗北)

2009年:第45回衆議院議員総選挙、同神奈川16区より出馬し初当選(亀井善太郎に勝利)

2012年:第46回衆議院議員総選挙、同神奈川16区より民主党公認、国民新党の推薦で出馬し、‘‘ヤンキー先生‘‘こと義家弘介に敗れるも、比例で復活当選

2014年:第47回衆議院議員総選挙、同神奈川16区より出馬し当選(義家弘介に勝利)

後藤祐一(ごとうゆういち)議員の[泥酔タクシー下車拒否事件]とは?

2015年6月3日、後藤祐一議員(ごとうゆういち)は「泥酔タクシー下車拒否事件」というトラブルを起こしています。

お酒を飲んだ後、赤坂の議員宿舎にタクシーで帰宅途中、後藤祐一議員はかなり泥酔した状態になり、なぜかタクシーからの下車を拒否し、タクシーの中に居座り続けて営業を妨害します。

タクシーの運転手が、下車するよう促しても全く聞く耳を持たず、どうすることもできない運転手は警察に通報し、トラブル気づいた議員宿舎の議員や、駆けつけた警察官の説得を拒否した末に転倒する。

そして、頭部や顔面に全治1週間の軽傷を負うことになったのです。

その騒動の後、記者会見を開いた後藤祐一議員は、タクシー運転手への謝罪の言葉を口にした。そして、暴力は振るっていない事、タクシー代金はちゃんと支払ったことに、それに加えて断酒宣言を発表したというわけです。

この「泥酔タクシー下車拒否事件」を見ても、とても日本国の議員を任せられるような器ではないという事が感じられますね。自分は政治家だからと特権階級の人間なんだ!という意識でもあるのでしょうか?

酔っぱらっていたとは言え、素直にタクシーから降りることもできないような人に、日本の政治を任せてもいいんでしょうかね…。


スポンサーリンク

後藤祐一(ごとうゆういち)議員の謝罪の言葉は?処分はどうする?

とりあえずは、抗議に訪れた防衛相幹部に対して謝罪の言葉は口にしているようです。

しかし、過去にも「泥酔タクシー下車拒否事件」という騒動を起こしているにもかかわらず、またもや今回の「女性官僚への恫喝パワハラ問題」…

これは国会議員としての資質を疑われても仕方がない問題ですし、しっかりと女性官僚や、日本国民・メディアに対して、謝罪をしていく必要がありますね。

後藤祐一(ごとうゆういち)議員がパワハラ!ネットとツイッターの反応

まとめ

皆さんはどのように感じられましたか?

後藤祐一(ごとうゆういち)議員…色々なところでトラブルを起こしてますね。感情の抑制が全く効かなくて、すぐにブチ切れてしまう人のようです。

まあ、民進党の党首である、ナニ人か不明の蓮舫議員も、国会で怒鳴り声と奇声を上げるような、恐ろしく感情的な方ですからねえ…。

民進党だけに限らず、論理性が低く、感情だけで動くような幼稚な国会議員は、今すぐにでも辞めてもらいたいものですよね。

スポンサーリンク

よろしければシェアお願いします