お風呂で簡単にできる!バストアップ方法 | Quality Of Life

お風呂で簡単にできる!バストアップ方法

スポンサーリンク

バストアップにはマッサージ!?ーバストアップにはマッサージが効果大!バストアップしたい女性なら、一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?

では、何故バストアップにマッサージが効くのか!?その理由はバストの仕組みにあるんです。

まずバストいうのは腺組織・脂肪組織・繊維組織で構成されていて、各組織の中に乳腺、乳管、脂肪、血管、神経があります。

そして、乳房は1割が乳腺、残り9割は脂肪で出来ている、つまり私たちが大きくしたいと思っているバストとはほぼ脂肪なのです。

マッサージによって脂肪を移動ーではここで、バストアップに大切な事を覚えておいてください。脂肪とは”移動”するんです。何故バストアップにはマッサージが効くのか?

その答えは乳房の周りにある脂肪、下や横に流れてしまった脂肪、自分で思っていう以上に付いてしまっている背中の脂肪、これらのあるとあまりうれしくない位置にある脂肪を、マッサージによって乳房へと移動させるから。

マッサージによって脂肪を移動させるので、アンダーバストや背中の余分な脂肪がなくなってスッキリ、スリムにもなれちゃいます。

ただし、1度や2度マッサージをしただけでは脂肪が移動したりはしません。丁寧に正しいやり方で、毎日毎日繰り返し行うことで脂肪を柔らかくし移動することができるのです。

マッサージを行うと血行も良くなり、体の代謝もアップしますよ。

毎日丁寧なマッサージがバストアップに効果があるのはおわかりいただけたと思いますが、さらにバストアップの効果を発揮させる方法を紹介します。

お風呂タイムのマッサージ

それは”お風呂タイム”です。脂肪は冷えると固くなり温めると柔らかくなりますよね?

ですから、お風呂に入って体を温めてからマッサージをすればもっと効果が期待できるんです。

ボディーソープやマッサージジェル等を使って行えば、余分な力がかからず気持ちよくマッサージができ、お風呂の中でのリラックス気分も得られます。

ですからバストアップマッサージ方法を毎日のお風呂タイムで積極的に摂りいれて魅力あるバストを目指しましょう。

スポンサーリンク

筋トレで美しくバストアップをする方法

女性のバストに関する悩みは人よってさまざまです。

  • バストが小さいので大きくしたい
  • 大きくなった胸を保ちたい
  • 若い頃のようなハリを取り戻したい
  • 垂れて下がってしまった
  • 外側に離れているバストを元の位置に戻したい

等々…..まずバストの大きさというのは乳腺と脂肪の量によって変わってきます。

女性ホルモンの分泌によって乳腺が刺激されて発達し、さらに乳腺を守るために脂肪が付きバストが大きくなるのです。ですからバストは乳腺と脂肪の量によって変わってくるのです。

女性ホルモンの分泌からの・・・

女性ホルモンの分泌は中学生くらいの成長期に活発になりはじめ、加齢とともに分泌量は減少していくので、だんだんハリが失われていったり垂れたりしてしまうと言われています。

ですからバストに関して年齢のせいだと諦めてしまう方も多いのでは?

また若い方でも大きさに関係なく垂れてしまったり形が崩れたりすることがありますし、10年先、20年先のバストを想像して心配になる方もいると思います。

美しいバストアップには正しい食事とマッサージ、ツボ押しが効果的と言われていますが、バストが垂れるのを防ぐ方法として最も効果が期待できるのが筋肉トレーニング、筋トレです。

先ほども言ったようにバストはほぼ脂肪でできていますますので、筋トレをすると固くなったり膨らんでいたバストがしぼんでしまうのではないかとの思い込みから敬遠する方もいらっしゃいますよね?

筋トレの効力!

しかし、バストの膨らみを支えているのはバストの上部にある筋肉、大胸筋です。

この大胸筋が衰えるとバストを支えきれなくなってハリがなくなったり垂れてしまったりと形が悪くなってしまうのです。

ですから、美しくバストアップし、それをいつまでも美しく維持するためには毎日の「大胸筋・筋トレ」が欠かせません。

あくまでもバストを支えるための筋トレですから、体がムキムキになるような激しい筋トレをする必要は全くないですし、

大胸筋に効くトレーニングをすることで綺麗なデコルテも作れますから、バストアップに効果のある食事とマッサージ、

ツボ押しとともに筋トレもプラスすれば、美しくバストアップし保つことができるのです。

スポンサーリンク

よろしければシェアお願いします