ニキビ跡に効く薬とは? | Quality Of Life

ニキビ跡に効く薬とは?

スポンサーリンク

ニキビ跡治療には、薬を使用して治す方法もあります。

ニキビ跡に効く薬というのは、どういったものなのでしょうか?薬の含有されている成分や、ニキビの状況、肌質など全体的に判断する必要があります。

ニキビ跡治療薬の分類をみると有名なオロナインH軟膏などは「医薬部外品」となります。

医薬部外品というのは、医薬品と化粧品の中間的な役目にあるものです。

薬用成分が配合された「薬用化粧品」も医薬部外品に相当します。

ニキビ跡治療に薬を使うときは、専門医の診察を受けることをオススメします。

又、専門医の処方箋が必要なものもあります。

日本はニキビ治療において後進国といわれているため、国内で販売許可がおりていない薬もたくさんあります。

もし販売許可の下りていないニキビ跡の治療薬を使う場合は、海外からネットなどで個人輸入することになりますが、

万一、トラブルが発生しても全て自己責任になります。

スポンサーリンク

プロアクティブによる ニキビ跡治療

ニキビ跡治療についての化粧品や薬を扱う会社は、国内外に沢山存在してます。

そんな中、プロアクティブは、皮膚科の専門医が ニキビ治療の現場で研究を重ねて開発したニキビ特化型の薬用コスメです。

以前に、タレントの真鍋かをりさんがCMしていたのでおなじみかとは思いますが、世界が認めた「日米売り上げ実績NO,1」を誇る商品でもあるんですよ。

プロアクティブというと、なんとなく米国で作られた製品で、日本人の肌には刺激が強すぎたりしないか不安な方もいらっしゃるのではないでしょうか。

しかし、そんな心配は要りません。

なぜなら、日本人の肌に適した製品の研究や開発を行っているからです。

このため、プロアクティブの ニキビ跡治療効果には大きな関心が寄せられ、日本国内にいてネット通販で入手可能になりました。

また、万が一ニキビ跡が悪化するなど肌質に合わなかった場合にも「60日間返金保証」があるというバックアップも。

もし、その期間中に商品を使用し切っていたとしても容器を返品することで全額返金が可能っていう、結構お得なシステムです。

スポンサーリンク

よろしければシェアお願いします