加齢臭の予防法 | Quality Of Life

加齢臭の予防法

スポンサーリンク

加齢臭は年齢とともに起こる生理的な現象です。だからといってそのまま諦めてしまっていませんか?

加齢臭は予防することよって軽減できるのです。加齢臭の予防は、まず生活習慣の見直しから始めましょう。

過度のアルコール摂取や喫煙、ストレスは加齢臭の大きな原因の一つです。これらの要素は、体内の活性酸素の発生を増加させます。

活性酸素とは、酸素が体内に入りエネルギーを生み出す過程で作られるものです。活性酸素は身体の中の不飽和脂肪酸と結びつき、過酸化脂質を作ります。

これが老化や動脈硬化などに深く関係しているということが分かってきました。

しかし、殺菌・薬物の解毒やホルモンの合成といった働きもあるので、全く必要でないわけではありません。

活性酸素は過度の運動や栄養によって引き起こされるので、何事もほどほどが肝心です。多すぎる活性酸素は加齢臭だけでなく、生活習慣病を招く原因にもなりかねないのです。

また、食生活の改善で加齢臭を予防することができます。最近は食の欧米化で、肉を食べることが多くなりました。

和食中心の食事に変えることで、大豆や豆類、ひじきや切干大根など食物繊維の豊富な食材を摂取できます。

食物繊維によって毎日規則正しいお通じがあれば、体内をきれいに保つことができるのです。加齢臭と同様に口臭や便臭を抑えることも期待できます。

生活を少し見直すだけでも加齢臭は予防できます。諦めないでチャレンジしてみましょう。

スポンサーリンク

加齢臭に効果のある石鹸

加齢臭対策のグッズはたくさん市販されています。中でも、お風呂で直接身体を洗う際に対策できる手軽さから、防臭石鹸は人気のようです。

さまざまな成分を含んだ商品が開発されています。お茶の成分カテキンには、抗菌・殺菌効果があります。

この成分に着目し、カテキンの作用で加齢臭を抑える石鹸があります。体臭や汗臭などの原因となっている常在菌の繁殖を抑制するため、臭いを抑えることができるのです。

また、自然成分の渋柿エキスも注目されています。未熟な青柿をつぶし、圧搾した果汁を発酵させたものが渋柿エキスです。

昔から防虫・防腐作用があるとして、人々の生活に馴染んできました。

渋柿には渋柿ポリフェノールというタンニン、カテキン、フラボノイド、アントシアニンなどを含む高分子の結合体のことをいいます。

これには強い防臭効果があり、さまざまな悪臭の元と結合して無臭の物質に変えることができます。この渋柿エキスを配合した石鹸は、マスコミなどでも一時話題になったほどです。

加齢臭や体臭の原因は、酸化した皮脂にあります。この毛穴に詰まった過酸化皮脂を乳化剤で溶かし、洗い落とす石鹸があります。

普通の石鹸では脂と水は分離されるため、毛穴に詰まった皮脂までは落とすことができません。

皮脂を分解できる乳化剤を配合しているので、加齢臭以外にもお肌のトラブルに悩む人にも支持されているようです。

一度、加齢臭対策に試してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

よろしければシェアお願いします