雨の日は憂鬱で頭痛もするし外にも出にくいので更年期障害もひどい | Quality Of Life

雨の日は憂鬱で頭痛もするし外にも出にくいので更年期障害もひどい

スポンサーリンク

熊本県在住 K.Oさん(47歳)

梅雨の時期ってホントに嫌いなんですよね、あとは台風が多い9月10月も好きじゃありません。何が嫌いって雨が嫌いなんですよ、結構好きな人もいるらしくて私からしたら驚きです。

雨なんていいことありませんよね、全然いいことがないから嫌いです。例えば雨が降っていたら洗濯物が乾きません。

アメリカみたいに乾燥機を使うのが当たり前だったら関係ないのでしょうが、日本では乾燥機を使うことは少ないです。

私の家にはありませんから、部屋干しをするかもしくは乾燥機をコインランドリーに使いに行かないと行けません。それだけでもめんどくさいし、外に出て遊べないのもめんどくさいですよね。

都会に出て買い物なんて出来ませんし、車の運転も雨が降っているととたんにめんどくさくなります。

スリップのことやワイパーなども気にしないと行けませんから。また、雨が降ってくると頭痛がひどくなるんですえよね。

多分気圧のせいだと言われるんですけど、低気圧が来るとほんとにひどくなるんです。特に台風が来た時なんて最悪で、全く動けなくなるくらいです。

これは外から見るとあまり理解されないんですけどね。この頭痛と一緒に更年期障害もきつくなったりするのが嫌ですね。

更年期障害が起こったのはここ最近のことで、頭痛もするのですがそれ以上に体の神経が過敏になっているのか、ズキッとした神経痛がよく起こるようになったんです。

今までは風邪の時にたまに起こっていたものなんですが、神経痛が起こると動くのが嫌になるんです。

雨の時は特に更年期障害がきつく症状が出るようなきがするのです。頭痛もするし神経痛もするしで、雨の日は何もいいことがありません。

雨の音がいいとか、雨の雰囲気がすきっていう友人もいますが、私からしたらほんとに体調が悪くなるのでやめて欲しいです。

と言っても雨がなくなると作物も育たなくなりますし、飲み水もなくなってしまいますから、必要なのはわかっているんですが…

スポンサーリンク

偏頭痛持ちなので更年期障害が治っても頭痛は別の治療が必要だそうだ

宮崎県在住 H.Bさん(51歳)

世の中に頭痛持ちの人ってどのくらいいるのでしょうか。私も頭痛持ちの一人なんですけど、ほんとに辛いんですよね。

毎日頭痛になった時のために私は必ず痛み止めを持ち歩いています。頭痛の痛みは歯の痛みと同じように、我慢出来ないんですよね。

我慢できなくはないんですけど、その間はまず何も出来ません。

仕事の時に起こってしまったら、まず仕事に手がつけられないですし、家事をしている時に頭痛が起こったら、家事もできなくなってしまいます。

だから痛み止めはいつも常備薬として持っているわけです。それ以外にも最近になって更年期障害も増えてきたのです。

更年期障害というのは閉経前にも実は起こるもので、私がそうです。

まだ閉経しているわけではないのですが、ホルモンの分泌量が減っているために、ホルモンバランスが崩れていると言われました。

今は更年期障害のために治療をしているのですが、ホルモン治療をしているときは調子がいいんですよね。

それと市販薬で更年期障害の人向けのものがあるんですがあれを飲んでいる時のも調子がいいです。

きっといろんな女性ホルモンを増やす成分が入っているのでしょう。ただ、いくら更年期障害の調子が良くても、私の頭痛は別なので治らないんですよね。

もしこの偏頭痛が更年期障害由来のものだったら、きっといまの治療をしてしまえば、それで治ってしまうと思います。

しかしそれで治らないのです、昔からの頭痛持ちなので。という訳で今は頭痛外来を探して、更年期障害の治療が終わったあとに通うことを考えています。

今までずっとロキソニンやボルタレンなどで対応してきましたが、さすがに限界だと思うようになりました。

ですから更年期障害の治療が一段落したら、次は頭痛の治療をします。頭痛持ちの人にはわかってもらえると思います、この苦労。

しかもそれに加えて他の病気が入ってくるなんて、困ります。二重に苦しくなってしまいますからね。

頭痛も更年期障害も一気に治ってしまえば、これほど楽なことはないんですが…

買い物でストレス発散をするとすっきりして更年期障害の頭痛も楽に

大分県在住 U.Mさん(50歳)

みなさんは更年期障害が出たらどういう対策をしているんでしょうか。

一般的には対策として、更年期障害が出ないように症状を緩和させるために漢方を飲んだり、根本的にホルモンを増やすホルモン治療をしていたりするでしょう。

しかし症状が出た時、どうやって耐えるかです。私の場合は更年期障害の症状として一番頭痛が出やすいんです。

頭痛はほんとに辛いですね。一気に元気がなくなりますし、何も考えたくなくなります。

それだけならいいんですが、食欲もなくなるしいいことはありません。だから更年期障害の頭痛が起こらないようにケアはしています。

それでも起こってしまうことがあるので、そういう時には気分転換になり、またストレス発散にもなる買い物をするようにしています。

実際に物を買うかどうかは別で、ウインドウショッピングの時もありますが、これが結構いいんですよね。

まず買い物ってそもそもストレス発散にいいですよね。

みんな女性は好きだと思います。買う買わない別として、ウインドウショッピングで「これもいいな、あれもいいな」と思ってみたり試着したりするだけでも楽しいですよね。

それに血行が良くなるので、頭痛にもいいみたいです。

元々血行が悪いと頭痛になりやすいと言われていますから、ウインドウショッピングでも歩くと血行が良くなっていきます。

そうすると頭痛も少しマシになってくるということです。

他にも一応気が紛れるということもあるとおもいますが、薬を飲むよりも体にもいいし、私はよく使っている手です。

第一、あんまり薬が効かないんですよね、更年期障害での頭痛って。他の頭痛だったら結構痛み止めが効くんですけど、なぜなんでしょうか…

私のような独自のやり方をしている人って他にもいると思うんで、ぜひどういうふうに更年期障害の症状が出た時に対処しているのか、教えて欲しいです。

私以外のやり方も参考にしたいですし、頭痛の人とは痛みを分かち合いたいです。みんな色々と苦労しているでしょうから、苦労を共有したいです。

スポンサーリンク

よろしければシェアお願いします