育毛にカプサイシンは効くのか!? | Quality Of Life

育毛にカプサイシンは効くのか!?

スポンサーリンク

唐辛子の辛味成分であるカプサイシンは辛いものが好きな方には必要不可欠ですが、育毛にも効果が期待できそうな成分が含まれています。

ただ辛味と言うのは味ではなくて痛みであるため、脳に対しては刺激があります。多量摂取は脳に悪いという説もありますが、はっきりしたデータはありません。

ただ日本人は辛味にそれほど強いわけではありませんので脳に影響が出るといわれるほど多量な摂取はないでしょう。

ここではカプサイシンと育毛の関係について調べてみましょう。

カプサイシンの効能

血行促進効果

唐辛子を食べるとカプサイシンの作用により血管が拡張して血行がよくなります。頭皮の血行も促進され毛母細胞の活性化が期待できます。

イソフラボンとの併用による育毛効果

これは熊本大学で行った研究の結果、カプサイシンとイソフラボンを同時に摂取すると、

「IGF-1」というペプチドによって毛母細胞の分裂・増殖が促進されることが確認されました。

実際の試験においても発毛促進効果のほか抜け毛抑止効果も確認されました。


スポンサーリンク

カプサイシンの注意点

韓国の建国大学と米国のミネソタ大学の共同研究によればカプサイシンの大量摂取が癌を誘発することが分かりました。

ただこの研究はカプサイシンだけを大量摂取する場合ですが、実際には唐辛子として摂取するため、

他の成分も同時に摂取しており、唐辛子として摂取した場合にどうなるのかについては語られてはいません。

カプサイシンの摂取方法

サプリメントは除いてカプサイシンは唐辛子として摂取する場合がほとんどだと思います。唐辛子は刺激物ですので一度にそうたくさんは摂れません。

唐辛子に限らず食品には適量と言うものがあり、それを超えて摂取するとかえって毒になってしまいます。

体の成長を維持していくためには必要な栄養をバランスよく摂取する必要があります。

育毛についても体全体をまず維持できるだけの栄養は満遍なく摂取することは言うまでもありません。

それに加える形で育毛に良いと言われる食べ物を摂取していく必要があります。

唐辛子も必要以上に使うのではなく、料理にうまく利用して、辛くて苦しむのではなく、ちょっと刺激を感じつつ楽しく食べられるように利用しましょう。

サプリメントの利用

唐辛子がどうしても駄目と言う場合は、カプサイシンの含まれるサプリメントを利用するのも良いと思います。

その場合、上記の注意点を考慮して、摂り過ぎには注意しましょう。

スポンサーリンク

よろしければシェアお願いします